読破 | S.L.B
2018-04-08 14:44:41

読破

テーマ:BOOK

 

本屋で目に留まった「アイリーンはもういない」を読んでみる。読み始めたからには物語の展開が気になるので、頑張って苦痛に耐えながらも読み終える。別に明るくて楽しい作品が読みたい訳ではないが、文脈から想像する絵図らは暗くて酷い有様で、淡々と語られる人物像が不快であり、主人公以外の人物の誰一人にも魅力がなく、読み耐えた分ラストの展開にやっと…という救いがあるようにも思えるが、結局なんのために読んだのか…本屋で出会う必要などない作品だった。

スプラウトルーペさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。