薔薇の殺意〜虚無への供物 3 | 星が語る『Star』~Astrology Cafe~
2019-05-14 05:09:38

薔薇の殺意〜虚無への供物 3

テーマ:なんとな!

薔薇の殺意〜虚無への供物 第3回

 
本来は6回のものを、3回に再編集したものの第3回。中井英夫の『虚無への供物』のドラマ化である。
 
 
この、最終回の、最後の仲村トオル演じる氷沼蒼司は、本当に、なんと言えばいいのか、ことばもない。ただひたすら、かなしくてやりきれない。
 
この、『薔薇の殺意〜虚無への供物』の翌年、32歳から33歳になった仲村トオルは、濱崎輝一郎という、テレビ史に残るものすごい役を演じることになる。
 
仲村トオル、とにかく、すごい。このひとの演技の振り幅は、尋常ではない。
 
 

Instagram

springwaltzさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ