第100回全国高等学校野球選手権記念大会 14日目 レジェンド始球式 中西太 | 星が語る『Star』~Astrology Cafe~
2018-08-18 11:16:59

第100回全国高等学校野球選手権記念大会 14日目 レジェンド始球式 中西太

テーマ:なんとな!
中西太 1933年4月11日
 
 
牡羊座の金星・太陽・天王星のコンジャンクションと天秤座の月のオポジション。月サイン 蠍座の可能性も否定はしないが、あの明るさというか、特別コーチだの臨時コーチだのを気楽に引き受け、なおかつ、敵チームの選手にまで、指導するという、気楽さというか、気軽さは、間違いなく、月サイン 天秤座である。おまけに、悪口には、異様に過敏に神経質な反応を見せるし。
 
乙女座の木星を指として、水瓶座の土星、牡羊座の金星のヨッドを持っている。早稲田大学への進学を、周囲のせいで諦めなくてはならなくなって、香川県は高松市出身で、母校が一高なのだから、絶対進学したかったはずで、そういう苦労だったり、監督としての実績がいまひとつだったり、そういうことがあっても、結局のところ、レジェンドに選ばれる辺りが、苦労も偉大な選手になる資質なのだろう。
 
牡羊座の金星・太陽・天王星と蟹座の冥王星のスクエア。普通なら短命なひとが、短命でない場合、ものすごく長生きしたりするのだが、このひとも、まあ、なんて元気な85歳だろう。始球式で、ノーバウンドとか。なんなんだ。

 

Instagram

springwaltzさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス