8歩目:両方しりたいのです | 河原尚子ブログ | sione - Springshow スプリングショウ
2009-09-02 22:35:50

8歩目:両方しりたいのです

テーマ:BUSINESS
SHOWKOです。

私のパートナーは、建築とウェブデザインの制作会社を共同経営しています。

「経営者」ってのは、本当に大変だなあと
端で見ていて、痛感します。

スタッフが増えるごとに、責任がどんどん増えて、
喜び倍増、悩み倍増。。。
スタッフの悩みが消えない限り、社長の悩みはつきません。

人は、天使から悪魔まで全部もっているから、
会社の雰囲気も毎日変わる。

本当に、、、大変。。。

そんなことを知りながら、私がなぜSpringShow Studioを株式会社にしようと思ったのかを、
すこしふれたいと思います。

先ず一番の理由は、お金の関係でした。
夫婦は運命共同体だけど、お金の面であやふやなことはしたくないという気持ちがありました。
彼の会社から出たお給料の残りが、私の制作費になったり、
私の陶芸作品の売り上げが、そのまま生活費に消えたり。。。

二人の関係をうまくするために、
そして、一人の人間として、ちゃんと自立するために、
そういうお金のあやふやを無くしたいと思いました。

お給料は、同じ財布にいれてもいいけれど、
会社のお金は、ちゃんと分けたい。
そういう想いがありました。

それが第一の理由です。

あとは、もっともっと人生経験をしたかったからです。

昔から両方知るってことをすごく大事に思っていて、

デザイナーと、ディレクター。
作り手と、使い手。
子と親。
部下と上司。
社長とスタッフ。
アナログとデジタル。
アーティストとサラリーマン。

ちゃんと両方知りたい。
両方知ることで、ちゃんと人にも優しくなれると
そういう風に思っています。

「人に使われて、人を使って。。。そしてまた使われて・・・」
それが、「キャリアを積む」ということなんだよ。

とある人が言っていました。

株式会社SpringShow.
10月より、赤字覚悟で、精一杯がんばります!!

河原尚子 / SHOWKOさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス