数ヶ月前から、ずっと

心配していたことがありました。

 

 

時は、数ヶ月前に遡ります。

 

 

時計時計時計

 

 

旦那君の職場の人が

近々結婚するらしく、

旦那君に色々と

話を聞いてきたりしてました。

 

その話を、私は家で

旦那君から聞いていましたおねがい

 

 

最初は結婚の話だけ。

 

 

入籍のタイミングで

御祝を渡そうと話して、

旦那君と一緒に

お祝い袋も選びました。

※相手のイメージに合わせた

お祝い袋をいつも選びます

 

 

タイミングを見計らっていた頃、

実は授かり婚だったことを知りました。

 

安定期に入るまで

奥様に口止めされていたそうです。

(そりゃそーだw)

 

 

それからすぐ・・・

 

赤ちゃんが産まれました。

 

超未熟児で。。。

 

 

※病院で異常を感知して

産むことになったそうです

 

 

奥様は実は、子宮が2つある

子宮奇形だったそうです。

 

 

 

今まで私は

未熟児で産まれた赤ちゃんを

持つ方のブログも読んでいたし、

ドラマとかでも見ていたので、

奥様の心中や大変さが

すごく心配でした。

 

 

 

その子が先日・・・

 

 

 

退院したそうです~アップゲラゲラ

 

 

 

めちゃくちゃホッとしました笑い泣き

 

 

奥様にも旦那様にも

直接会ったりしたことはないけど、

本当に良かった。。。笑い泣き笑い泣き笑い泣き

 

赤ちゃんも

よく頑張りましたね合格

 

 

 

赤ちゃんがまだ入院してる頃には、

旦那様が奥様に、

妊婦用の肌着とかを捨てて良いか聞くと

『次の為にとっておく』

と言われたそうです。

 

旦那様はビックリしたそうですが、

その時点で2人目も考えてる

奥様の気持ち・・・・

私はなんだか

嬉しいというか?

ホッとしたというか?

言葉にするには難しいけど、

良かった~って思いましたおねがい

 

 

 

そして退院してから

現在・・・

 

夜泣きで参ってるそうです笑い泣き

 

旦那様も相当お疲れの様子。

 

 

 

 

最近まさに考えてたんですが、

夜勤勤めの旦那さんって

大変だな~とうーん

 

夜勤明けから昼過ぎまでは

大切な睡眠時間。

 

だけど、子育てしてる方は

起きて普通に生活してるわけで。

 

子供がいたら

静かにしていることも

難しいこともあると思います。

 

 

それに、こっち(奥様)からしたら、

子育てで奮闘してる時に、

同じ家の中で

旦那は眠ってるわけですから。

 

手が足りない時に

手伝ってほしいってなりますよね真顔

 

奥様も夜中寝れなかったり

するだろうし。

 

 

正直ね、

昼間に家で寝てるより、

いっそ仕事に出てた方が

『仕事だからしょうがない』

って諦めついて良いのにって

思っちゃいますおいで

 

 

まぁ、どんな環境にしても

子育ては大変だと思いますが。。。

 

 

 

 

 

そしてやっと、

結婚祝い出産祝い退院祝い

として御祝い金を

渡すことが出来ましたお祝いOK

 

我が家には

それぐらいしか出来ないので・・・

 

 

 

 

 

お子さんが

すくすくと元気に育つことを

心から願っていますキラキラお願いキラキラ