神戸雅叙園ホテル | 晴れのち晴れ

晴れのち晴れ

日記として 徒然なるままに…


テーマ:

独身の頃に
関西旅行の時には常宿していた

なのに
すっかり名前を忘れたホテル

花隈駅から近くて
朝食の中華粥がおいしくて
異人館を改装した古いホテル

あの頃はネット予約などないから
電話で予約したっけ

縁あって
神戸に近い所に住むことになり

偶然にも
仕事で花隈に行く事が多くなり

元町界隈に住む友人達に
聞き込みしても所在は誰も解らず…

しか~し
あちこち片付けたおかげで
古いアルバム発掘!
あれほど思い出せなかったその名は

雅叙園ホテル虹  でした

当時は携帯など
ドラえもんの世界
メールやGoogleもあるわけがなく

今は便利
ちょいちょいと調べられるのだもの

でも悲しいかな

恋い焦がれたそのホテルは
私が最後に行って間もなくの
あの震災で

相当なダメージを受けたようで
廃業しておりました…

あの日も恐らく
沢山のお客様が
泊まっておられた事でしょう

建物もステキだったけど
調度品もアンティークで
乙女心をくすぐられた

跡地はマンションになってる様子

今度 あの頃お世話になった場所に
行ってみることにしよう


{D8A89962-47EA-46DE-BA56-85C0DE58EFCE:01}



はるさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス