View this post on Instagram

【今日の1枚】 . SCREAMING FAT RAT - Idiomatic Breakdown ‎CD JAP Snuffy Smile 2001 . 福岡で活動していたSCREAMING FAT RAT、 通称SRF、愛称FAT RAT(ファットラット) FCPM(フクオカ・シティー・パンク・マフィア)と名乗り、 その哀愁メロディックパンクは 重苦し過ぎず、軽過ぎず、ねっとりかつライトなサウンドで 未だに熱狂的ファン多し。 . FAT RATの初期である5 songs CDや1stアルバムも 哀愁ビチビチのメロディクパンクサウンドで めちゃくちゃ最高ですが、 個人的にはこの2ndアルバムが一番好きです。 あとで詳しく書きますが、現在のthe PRACTICEでみられる THE CLASH~スカ~レゲエなサウンドも この作品では垣間見ることが出来ます。 特にラストに収録の"I'm not down"は 永遠のマイ・センチメンタル・アンセム。 夕暮れ時に一人でトボトボ歩いている時に聴くと 気が付けば、温かい液体が頬を伝っています。 . この2ndアルバムを最後にFAT RATは解散。 . ボーカルのYAMADIRTさんは同郷の8ROOFのメンバーなどと BOTTLEDIRTを結成。 BOTTLEDIRT解散後、YAMADIRTさんは JOHARRY'S WINDOWのタケヤングさんたちと共に the PRACTICEを結成。 現在も元気に活動中。 . ベースのフッケンさんは みんな大好きPEAR OF THE WESTを結成。 一時活動休止(?)もありましたが 今も元気に活動中。 新しいアルバム出来た模様で めちゃくちゃ楽しみです。 フッケンさんはex.BUTCHのメンバーと共に SHYBOYでも活動していました。 . そしてFAT RATのドラムのカネゴンさんは 現在PEAR OF THE WESTに加入しています。 . FCPM周りはめちゃくちゃややこしいことになってるので オフィシャルメンバー相関図要望します笑

Yuki Fujitaさん(@yuki_sp_records)がシェアした投稿 -

View this post on Instagram

【今日の1枚】 . WALL - a silent voice wanders the sea of contradiction CD JAP Snuffy Smile 1999 . "早すぎたEMOバンド"こと WALLの唯一のフルレングスアルバム。 1曲目のイントロかを聴いただけで鳥肌全開、 いやー、全く色褪せていません。 . ワタナベヒサシさん、アダチさん(後にThree Minute Movie) 矢田さん(後にThis World Is Mine) 根本歩さん(後にthere is a light that never goes out、通称ゼアイズ) という、まあとんでもないメンバーです。 中ジャケのメンバー写真の中に 吉田香織さん(現PINKU SAIDO)が 一緒に写っているのが何よりも至福。 . WALLといえば忘れられない思い出。 遡ること15~16年前。 私が初めて中津氏(akaタケモリアル、MOL)と逢った日。 滋賀在住だった私は 電車に乗って三重に行き (確かCOMBOYのラスト2ライブ@伊勢クエスチョン。ヘブンズアウトとか出てた。あの頃はT畑氏も超絶イケメンだった) 伊勢市駅で待ち合わせ。 NAVEL/TRAVIS CUTのTシャツを着ていた私を 車に乗せてくれた中津氏。 車内で流れていたBGM、それがこのWALLのアルバムでした。 「WALLええよね~」 人の目を全く見ずにそう言った中津氏は 完全に人見知り発動していました。 その日、中津家にお泊まりし、 朝ごはんに中津氏のお母さんが剥いてくれた梨は 人生で食べた梨の中で一番美味しかったです。 . Your Choiceというデータベースが無くなった現在、 Snuffy Smileのオールドバンドのメンバーの動向なども なかなかわからなくなってきていると思いますので 私自身が見直すための記録として 今日から気が向くままに Snuffy Smile周辺バンドのメンバー相関を合わせて 音源を紹介していこうと思います。

Yuki Fujitaさん(@yuki_sp_records)がシェアした投稿 -

View this post on Instagram

【今日の1枚】 Sheer Mag - Same Title (7" Compilation) LP Sheer Mag - Need To Feel Your Love LP JAP Black Hole 2018 White Label, White Sleeve w/ Silk-screen printed Japanese pressing (東洋化成) 2018年、 Sheer Mag(シーアマグ、通称シアマグ) の招聘を果たしたBlack Holeから ツアー記念でリリースされた日本盤。 気合の東洋化成プレス ホワイトスリーブ ジャケット そしてこのインナー 内容は言わずもがな。 至福のリリース。 イギリスでもツアー盤が出ていますが 日本盤が全スペックにおいて 上回っているでしょう。 シアマグツアーの 会場の物販で売っていたので ライブ行く人はぜひゲットをば。 行けなかった人は 一般発売を 祈りましょう。 シルクスクリーンのインクがくっつくので 2枚合わせて置いておくと インクがくっついて ジャケット破れて 泣く羽目になると思いますので 良い子は黙って 保護ビニールに入れましょう。 P.S. これを購入した日、 津山は大雨。 駐車場まではそこそこの距離。 傘は持っていたものの、 ウォーターダメージが怖い。 私はショルダーバックに忍ばせていた スーパーの袋(大)にLPを入れ 赤ちゃんを抱きかかえるように 大事に、大事に、 車まで持って帰りました。 レコード、大事。 #sheermag #blackhole

Yuki Fujitaさん(@yuki_sp_records)がシェアした投稿 -