半人前の釣行記♪

東北を駆け巡り、色んな魚との出会いを求める釣行日記( ゜д゜)、;'.・


テーマ:
今回も毎度お馴染み喜多丸さんにお世話になってきました。

家を出るとき車の走行距離を見ると

これは何か良いことありそうだ♪

港に到着し荷物を積み込みいざ出船!




この日は潮もあまり動かず終始たるい状況で、天候は時折小雨の降るなかでの釣行でした。

最初のポイントに到着して間もなく、何人かの竿が綺麗な弧を描いている。

やる気のある魚が溜まってるのか?

等と考えて居ると、ドフンッと重みのあるバイトが!

前回苦戦した本命の真鱈です✨
※写真無くて申し訳ないですm(__)m💦
タックル
・オフショアスティック SLJ-C61M
・ELAN WIDE POWER 71BR
・PE2-ナイロン40lb
・コニファー190オリカラ・130アカキン・130チャートグリーンゴールド

アタリが遠退いては移動を繰り返し、ワイワイ盛り上がりながら皆釣果を伸ばしていく。


しばらくすると底から少し浮いた濃いベイト反応が出てきました。


船長からは底から10mに反応あるからなと言われたので、着底から20mとベイト反応より少し上まで探って見ました。


上げては落としを何度か繰り返す。

すると

ガツンッ❗❗❗

と引ったくるようなバイトが


少しスイープ気味にフッキングを決めると

カンカンカンと金属的な首振りが竿に伝わってきました。


明らかに真鱈とは違う魚である。


慎重にやり取りしゆっくり巻き上げる。


水面にうっすら見えてきたのは銀色に光る綺麗な魚体❗❗❗


船長に持つタモに入った瞬間思わず

よしっ❗❗❗

と叫んでいました。

釣れたのはこちら

タックル
・オフショアスティック HSJ-S510
・ストラディック C3000HG
・PE1-フロロ20lb
・TGベイトスリム 100g ピンクシルバー

三陸ではママスと呼ばれている海サクラマス✨

釣人を魅了する美しい銀鱗ですね。

その後は反応のあるところを探りながら帰港しました。

前回のリベンジも果たし、しかもスペシャルゲストまで釣らせていただきました。

いつも中嶋船長にはお世話になりっぱなしですm(__)m💦💦

少しでも恩返しが出来るよう今後も精進しますm(__)m


今回御一緒してくださった皆様、楽しい時間をありがとうございました✨

またよろしくお願いいたしますm(__)m


御愛読ありがとうございました。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。