スポーツケアのためのアロマトリートメントの私のビデオに入っている

「コンディショニングのための全身オイルマッサージ」はまさに

私が提唱するオイルマッサージで、コンディショニングという習慣を

アスリートに身につけてほしいという願いからビデオ映像を制作しました。

 

よく耳にするには箱根の大学駅伝での報道。

メンバーが決まるのは直前。

10人全員が体調がいいとは限らない。

その日の状態を最終判断してランナーを決める。

 

その時決まって体調不良の選手が必ずいる。

季節的に風邪をこじらせたとか

足の調子が本調子に戻っていないなど理由はともあれ

スタート当日に間に合わすことができないために欠場という憂き目にあう。

 

前者の風邪は前回のブログに書いたように日頃から防衛体力の向上に努めることが肝心だ。

つまり生活リズムを崩さないような衣食住の基本的生活態度が大きく防衛体力に影響する。

若い選手にとって寮の門限があるのは正解である。

有名な話だが、巨人の多摩川にある寮の門限は厳しいらしい。

今の巨人の成績を見ると昔ほど門限に厳しい寮長がいないのかもしれない?

 

 

ところでわたしの本職である鍼灸治療でいえばお灸は防衛体力を増強するのに都合がいい手段だ。

しかし後者の足のトラブルのことに関しては、ことに痛みに関する治療法として針治療がある。

鍼灸治療はセラピストの関わる問題ではないが、セラピストであればオイルマッサージでも体調管理は十分可能だ。

 

オイルマッサージはオイルの種類によって、刺激の仕方によって、トリガーポイントという東洋医学でいうツボなどで縦横無尽に

前者も後者もいずれも対応できる。

アスリートを陰で支援するコンディショニングのキープを日本選手にもぜひ習慣化し、体力トレーニングと

テクニックを身につけるスキルトレーニングだけに終始して、

 

セラピストにも頑張っていただきたい。

そして肝心な本番でピークを合わられるようオイルマッサージの存在を知らしめたい。。

箱根は風邪をひきやすい季節だけに思わぬところに落とし穴があり、本来の力を発揮でないまま当日を迎えることになる。

その具体的なコンディショニングを整える方法は次回に!

スポーツアロマケア(下半身・上半身・スポーツ障害)開催日

2018年度 開講スケジュール

開催地 クラス 開催日 連絡先 開催校
青森 上級 9月7日(金) 070-6950-8723 塩崎(フィオーレ
大分 中級 10月12日(金) 090-4774-1099 廣瀬(アロマ・ブーケ)

川崎  初級  11月11日(日)044-754-0053浅井

青森  初級  12月2日(日)

  070-6950-8723 塩崎(フィオーレ

左が開催者のフィオーレの塩崎さん

青森 上級 9月7日(金)めでたく3名の認定コース修了の皆さんと
   

2019年度 開講スケジュール

開催地 クラス 開催日 連絡先 開催校
青森 上級 9月6日(金) 070-6950-8723 塩崎(フィオーレ)