6月14日(日) 

防災学習

命を守れ!! 水辺の安全講座

 を開催いたしました

ご参加いただきましたのは、2組の親子6名様でした。

いろいろな救助方法を艇庫で説明させていただきました。

 

ライフジャケットを着てみましょう。

さあ、プールへ行って、やってみよう!

 

まだ、水が冷たくてごめんなさい。

私も水の中で背浮きしながら頑張りました。

はじめにスローロープの練習をしました(写真無くてごめんなさい)

ペットボトルでも代用できましたね。

レスキューチューブで救助訓練

背浮きの練習

みなさん、知らないことがいっぱいあったと思います。

水遊びに行くときは、今日、習ったことを思い出しながら準備していただけたら安全に安心して遊ぶことができると思います。

 

本日は、ご参加いただきましてありがとうございました。

竜洋海洋公園にはいろんな種類の広葉樹や針葉樹が植えられています。また、四季を感じる花々も心を楽しませてくれますよね。

 

さくら あけび つつじ

桜         アケビ       ツツジ

 

でも、どーしても季節に関係なく

花や葉っぱが落ちてしまうんです。

ツツジやツバキなどの大きな花や落ち葉をゴミとして出さざる負えなくて、燃やすと二酸化炭素の増加につながり環境に良くないのではとさえ考えさせられてしまいます。

 そこで竜洋海洋公園では、可燃ごみを減らすべく、一昨年から落ち葉の堆肥化を実行しています。もちろん、落ち葉の100%の堆肥化は無理なので、広葉樹を中心に皆様の目に届かない公園内に堆肥枠を作り、めいっぱい入れ適当な時期に撹拌したりしています。ですが、素人がインターネットで知識を学びながら進めていることなのでなかなか思うように進んでいません。それでも、乾燥した落ち葉を堆肥枠へ入れ、体積が減って堆肥化が進んでいるのを確認すると嬉しくなってしまいます。

台風17号が日本海へ駆け抜けていった本日9月23日(月・祝)

竜洋B&G海洋センター主催・釣具のイシグロ共同開催で

親子フィッシング教室&親子フィッシング大会を開催しました

釣具のイシグロからは、テレビでも時々拝見するフィッシングアドバイザーが来られて

親切丁寧な説明をしてくださり、釣り初心者の方にもとてもわかりやすい説明でした。

親子フィッシング教室では、午前の部15組・午後の部14組と 多くの親子に参加していただきました。

今日はあいにくのお天気でしたが、それぞれが親子フィッシングを楽しまれたと思います。

竜洋海洋公園しおさい湖は、安全に釣りを楽しむ親子には絶好の場所ですので

また、遊びにきてくださいね >゜))))彡

 

教室は、竜洋B&G海洋センター体育館で

釣りの種類や危険な魚の説明を受けたあと、リール竿の説明、仕掛けの付け方を習い、実際にしおさい湖で釣りを楽しみました。

https://www.youtube.com/watch?v=ZtefuD9WbYQ

 

 

 

親子フィッシング大会にも4組の親子がエントリーされました。

なんと優勝者の森さん親子は昨年も参加されたリベンジ組

総重量1位,大物賞 ふたつの賞をも持って帰られました

おめでとうございます。来年は、さらに、大物に挑戦してください。