価値を発見して磨く!!ほめて輝く大人を目指す!!
  • 28Dec
    • 簡単なことほど、難しい。

      こんばんは!!明日で仕事納めになります。有難いことに、11月から仕事の業務量が一気に増えて、今まで、ほめ達のスクリプトをやっていた3時間を全て仕事に注ぎ込み、そして休憩も取ることなく、全力で仕事をやっていました。夢中になって、改善策などをやっていて感じたことは、ほめ達であることの難しさです(笑)簡単なようで、難しい…一言で褒めて伝える。自分と他人は絶望的に違うと分かっていても、あまりにも思った通りにならないと腹が立ってしまものですね。何で分かってくれないんだ…と何度思ったことか(笑)たぶん、相手も同じ事を思っていたと思います。そんな中、1番感じたことは、誰が言うか!!これを強く感じました。褒めることと叱ること、どちらが大事か!というよりも大切なことは誰が言うか!!人は褒められても、この人に褒められても嬉しくない。と感じることもあれば、叱られたのに、有難うございます。と感じることもある。それは人間力の違いなんです。ではどうやったら、人間力が高まるのか。それは他の人が何気なくやっていることを何気なくやらない!ということです。私は職場の仲間の名前の漢字と、その由来を書き出しました。名前の漢字というのは、必ずと言っていいほど、プラスの意味が込められているんですよね。この事は皆には言ってないですが、皆さん、素晴らしいお名前を持っています。そう思って接するだけで、今までよりも心の持ち方がプラスの状態でコミュニケーションが取れるようになってきます。来年から総合事務の課長を離れることになりました。この2年間、働きやすい環境、休みが取りやすい環境を考えて、そして実行してきました。最高に素敵な方々ばかりだったので、少し寂しさはありますが、そのお陰で、また学びの時間を取ることができるようになります!!来年はもっと、もっとほめ達な1年にできるように走り抜けます!!もう一度コンテストもチャレンジしてみようかな(笑)

      6
      1
      テーマ:
  • 21Dec
    • お世辞にならない褒め方

      おはようございます!!ブログを書いていたら、寝落ちしてしまいました(笑)昨日、仕事中に高齢者講習を受講されていたおじいちゃんに呼び止められて、笑顔を褒められました。初めてお会いした方でしたが、凄く嬉しかったです(笑)おじいちゃんの褒め方が素敵でした。お世辞という言葉がありますよね。ビジネスの場でお会いしていると、無意識にお世辞を言ってることがありませんか?笑顔が素敵ですね。素敵な服ですね。カッコいいですね。凄いですね。いろんなバリエーションがありますが、おじいちゃんは「あんたの笑顔はいいね。こっちの気持ちが若々しくなるよ。ありがとう」凄くないですか??え?私ではないですよ(笑)褒め方がすごい!!!!心に響くものがあったし、こちらの心がポカポカしました。この時に、一言で終わってしまうのがお世辞と感じてしまうのかもしれないと思いました。ほめ言葉に一言加える。そして最後の“ありがとう”こちらが沢山の気づきをいただきました。素敵なおじいちゃんでした。今日も良い1日になりますように!

      8
      テーマ:
  • 18Dec
    • やり方とあり方

      こんばんは!!今読んでいる本に、やり方とあり方のお話しが載っていました。また、全部読み終わったら紹介させていただきますが、昨日、毎週楽しみに見ている「激レアさん」で紹介されていた方が、まさに今読んでいる本の内容に近いものがありました。今週の激レアさんは、新幹線の車内販売で、1日に53万円売上げた伝説の人だったのですが、凄く考えさせられました。通常の新幹線の車内販売は1日に平均が7万円だそうです。そして、その当時のコンビニの24時間の平均売上が50万円。それを8時間で一人が53万円!!!凄すぎます。しかも面接にギャルの格好で行き、たまたま新規スタッフが全員採用という幸運もあって、働く事ができたそうなのですが、漢字が読めなくて、400ページもあるマニュアルを一瞬見ただけで、働き始めたそうです。ここからが凄いんですが、私も新幹線に乗る機会があるのですが、車内販売のカートを押しているところは見たことあるのですが、この方も最初は押していたそうなんですが、お客様の足を引いてしまい、考えた末に、自分がバックしながらカートを引っ張る形にしたそうです。その結果、声をかけそびれたお客様と目線が合い、売上が伸びていったんです。そして、敬語をやめて、方言で話すようにしたそうです。その他にもいろいろな心配りをしていたのですが、その人のファンクラブができたそうです。そして、1日の売上が53万円!!!マニュアルは会社にあると思います。家庭にもルールがあるのではないでしょうか?それはやり方であって、あり方ではないんですよね。マニュアルは最低限これをやれば、という指標みたいなものなので、マニュアルも当然必要です。マニュアルを否定するわけではないですが、あまりにもマニュアルに思考が縛られると、新たな発想やアイディアが出にくい環境になってしまいます。あり方とは、どうやるかではなくて、どうあるべきなのか!!を考えることです。今回の激レアさんは、お客さんに喜んで欲しい。喜んでもらうために、どうあるべきなのか。マニュアルとは全く違うことをしていたかもしれません。カートを引っ張るのは、マニュアル通りではなかったかもしれません。それでもお客さんの足を踏むことなく、小さな反応に気が付く事ができて、売上が上がりました。そして、一般的には接客は敬語なのかもしれませんが、あえて方言で話すことによって、旅行で来た方が喜んでくれる。喜んでもらえることをやる。それが激レアさんのあり方だったんですよね。日常生活ではついつい、自分の物差しで他の人や物を測ってはいませんか?均一なサービスや、平等なルールも必要なのかもしれませんが、どうあるべきなのか!!を考えてみませんか??そういう環境になると、自由な発想やアイディア、意見が出てきます。これを機会に、あり方も考えてみようと思いました!!明日も良い1日になりますように♪

      6
      テーマ:
  • 17Dec
    • 自己肯定感

      こんばんは!!今日は休日で、子供を保育園に送り届けてから、久しぶりに寝倒しました(笑)夕方に子供を迎えに行って、奥さんの職場まで奥さんを迎えに行った後、お買い物へ!!本屋さんに立ち寄ったときに、自己肯定感というタイトルの本が並べられていました。世界的に見ても、日本人は特に、この自己肯定感が低いそうです。なぜなんですかね。私が思うには、昨日の嫉妬心と通じるところもあるのですが、つい自分と他人を比べてしまうからなんですよね。そして、あの人と比べると自分なんかダメだと思ってしまう。自己肯定感が低いと、何をやるにしても自信がなかったり、幸福感が下がったりしてしまいます。これは自分自身だけの問題ではなくて、周りからのサポートで、自己肯定感が高まっていきます。それは、ほめ言葉を伝えてあげることです。人は皆、心にコップをもっています。そのコップがいっぱいになって溢れ出したときに、誰の目から見ても、あの人は変わった!成長したと認識できるんですね。ただし、この心のコップは中身がどれくらい満たされているのか分からないようになっています。だからこそ、その人を信じて、ほめ言葉を伝え続ける必要があるんですね。そして当然、個人差があります。早く満たされる人もいれば、時間がかかる人もいます。それでも信じて伝え続ける覚悟がいります。人間は本能ではネガティブな部分を探すように出来ています。信じて、価値を発見して伝え続けると、会社の組織や、家族の空間も、なんとも言えない居心地の良さ、なんとも言えない雰囲気の良さが出来てきます。褒めるは人の為ならず、褒めると見えてくるものがある!!最近読んだ本に、自発的特徴変換という内容がありました。これは、自分が他人のネガティブなことを発言していると、話し手の自分自身の印象もネガティブになるというものなのですが、逆に他人のことを褒めていると、自分にポジティブな印象を相手が持ってくれるんですね。つまり、そこにいない人の事でも褒めていると、自分自身の印象が良くなるんです!!!そうなると、何か頼み事があったときにも、周囲が協力的になったりするんです。人を褒めることは、自分の印象も大きく変えてくれるんです。まずは小さな価値でも良いので、伝え続けてみませんか?そして皆さんの自己肯定感が高くなると、嬉しいです♪明日も良い1日になりますように♪

      6
      テーマ:
  • 16Dec
    • 嫉妬心

      こんばんは!!!先日、テレビのしくじり先生に南海キャンディーズが出ていたので録画をしたのですが、それを朝支度しながら見ていました。準備をしながら見るつもりだったのですが、内容が良くて、つい見入ってしまいました。山里さんの嫉妬心の話だったのですが、実は私も嫉妬心の塊です(笑)だから、物凄く共感できました。実際に行動に移すかどうかは別にして、ほとんど常に嫉妬しているかもしれません。それが原動力で、学びをしていると思っているくらい(^^;)その山ちゃんの締めくくりが、嫉妬心から、他人の足を引っ張るのではなくて、自分の成長にエネルギーを使う。まさに、ほめ達ですね。恐らく、誰でも嫉妬をしたことはあると思います。その時に心がその事に囚われすぎて、人の足を引っ張る方にエネルギーを使っていませんか??私もかなりの嫉妬心を持ってしまうので、意識しないと、それが周囲にいってしまって、関係が悪化するかもしれません。特に、自分自身の物事が上手く運ばれていないときに、負の方に心が向いてしまいますよね…それでも、ちょっと意識をするだけで、そのエネルギーをプラスにすることができます。よくトラウマや挫折を乗り越えるという言葉がありますが、私も沢山の失敗と、挫折をしてきました。その時に、乗り越えるのではなくて、そこから何か利を得ると、トラウマや挫折が武器に変わります!同じように嫉妬心から、利を得ることが出来れば、嫉妬心すら武器に変わります。それは、ほめ達でお伝えしている、価値を発見して伝えることです。嫉妬心の価値を発見してみませんか?少し成長のエネルギーに変えることができます!!明日も良い1日になりますように♪

      9
      テーマ:
  • 12Dec
    • 個性=美

      こんばんは!!一時の慣れない業務の忙しさから少し解放されましたが、人手不足で苦労しています。人手不足倒産が過去最高を記録し、人材確保や人材教育、その他の課題も沢山ありますよね。魅力のある企業とはどんな企業なんでしょう?私に似合う色は明るめな色がいいですよと、イルサルトの末廣さんからアドバイスをいただいたので、少し意識しながら服を着ています(笑)ブログも凄く素敵で、是非多くの方に読んでいただきたいです。http://ilsarto.net/blog/archives/9417ブログの中で、個性=美違いを恐れない!とありました。個性は素晴らしいですよね!!ですが、その個性を活かせてない、発揮できない方も多くいるのではないでしょうか?私が自動車学校に勤めていることもあるのですが、先日、テレビの珍百景でリエゾンドライビングスクールさんが紹介されていました。ここの自動車学校はスーツや制服ではなくて、革ジャンなどの私服を指導員が着用しています。以前から知っていたのですが、改めて見ると、素敵な自動車学校さんですよね。個性を認めることや、新しい価値観を受け入れることは意識しないと中々難しかったりします。夫婦間でもお皿の洗い方や洗濯物の干し方が違ったりしますよね(笑)個性や価値観は違いであり、間違いではないんですよね。それを間違いかのように接してしまうと、相手は心を閉ざしてしまいます。違いは美しいです。皆さんの周りの人の美しさを探してみませんか?明日も良い1日になりますように♪

      3
      テーマ:
  • 11Dec
    • 自分を許す勇気

      こんばんは!!最近、メンタリストのDaiGoさんの本を熟読しているのですが、内容がすごく面白いのと、DaiGoさんの魅力が凄いですね!!その中に、やるべき事を後回しにしてしまう人の特徴として、完璧主義者の方が後回しにしがちなんだそうです。完璧にやるために、時間が取れるときにやろうとするので、時間管理ができなかったり、ミスした時に自分のことを許すことができないことが、心理学的にそうさせるそうです。そして、自分を許せる人は、次に同じようなことをやるときに、以前よりも成果や結果が出せるそうです。ただ自分を甘やかしてるだけなんじゃないの?と言いたくなると思いますが、自分を客観的に見れることは凄く大切なんですよね。自分はダメだと思ってしまうと、次に何かやるときにも言い訳ができるような状況を作ってしまうそうです!!例えばテストの前日に徹夜で勉強するときに何故か掃除をしてしまう。そして良い点が取れなかった時の理由を作ってしまうそうです。私は…徹夜で勉強すらしてなかったのですが(笑)ここで、ほめ達です!ほめ達は価値の発見の達人なんですよね。何故、テストで点数が取れなかったんだろう?この勉強のやり方では点数が取れないことが分かった!!次はこうしよう!!といったように、自分を責めるのではなくて、出来なかったことにすらも価値を発見できるんですよね。子供に対しても、何でこうなったんだと思う?と質問をしてあげて下さい。それに対して出た答えにも否定するのではなくて、じゃあそうしてみよう!!と考えて行動するお手伝いをしてみてください。最初はなかなか、答えが出なかったりしますが、繰り返し質問をしていくと、考える思考になっていきます。それが、自分を許せる思考に繋がっていきます。是非、試してみてください!!明日も良い1日になりますように♪

      4
      テーマ:
  • 10Dec
    • 空気を読まない

      こんばんは!!最近の若い人は空気が読めないのだけど、どうしたらいいですか?との質問を受けました。私は自動車学校で営業をしているのですが、今まで7000人を超える学生さんとお話しをしてきました。その私の印象は空気を読めないのではなくて、空気を読まないんだと感じています。SNSのおかげで、自分の思想に近い人と繋がれる時代。私も全国のほめ達の人達と、Facebookやアメブロで繋がっています。そのおかげで心のチューニングができるんですよね。という私の話は置いておいて(笑)会社に勤めていると、これは調和なのか、それとも上司の忖度なのか、分からなくなることはありませんか?自分の意見を言ってしまうと、発言に責任が出てしまうのが恐くて、とりあえず上司の意見に従うことも少なくないのではないでしょうか。もしも、発言をする場が安心安全の場だったら、より多くの意見や、前向きな話し合いの場になります。そういった環境をつくるのにも、ほめ達の人、物、起きる出来事の価値を発見して伝えることで、安心安全の場が出来上がってきます。空気を読まないことも、自分の意見をしっかり持っていると変換すると、凄くしっかりした人に早変わりします!!まずは周囲の価値を発見してみませんか??その第一歩に、ネガティブな言葉をプラスに変換してみて下さい。空気を読まない→自分をしっかりもっているすぐに諦める→気持ちの切り替えが早いやる気がない→この仕事に対して何かアイディアがあるけど、言えないでいるのかもしれないなどなど、多少強引ではありますが、プラスに変換すると、こちらのかける声や言葉が変わっていったりします。まずは価値を発見して、そして伝えてみることをしてみて下さい!!きっと何かが変わります!明日も最高の1日になりますように♪

      5
      テーマ:
  • 09Dec
    • 上手さと魅力

      こんばんは!!最近忙しくて、テレビをあまり見れなかったので、録画した大好きなお笑いのM-1グランプリを少しずつ見ました!!その中で、かまいたちさんへの立川志らくさんのコメントが自分自身にも思い当たることがあって、凄く刺さりました。内容としては、「凄く上手いんだけど、上手さを感じすぎてしまった。本当に力がある人は上手さを感じさせることなく、面白さや凄さがある。魅力がある人には太刀打ちできない」といった叱咤激励をされていました。私も、ほめ達認定講師コンテストに向けて、コンテンツを作り上げていくなかで、何人かの方に綺麗すぎると感想をいただきました。正直、その時は綺麗っていけないことなのかな?と思ってしまい、いろんな人に相談をしました。そして、その言葉にモヤモヤしたままコンテストへ。あれからも、綺麗すぎるという言葉が心のどこかに引っかかっていたのですが、立川志らくさんの言葉を聞いて、ハッとしました。これか!!!!私は上手に纏めることはしましたが、魅力に欠けていたんだと思います。魅力を磨く。これに力を入れて、セミナーの改善をさせていきたいと思います!!!明日も最高の1日になりますように。

      7
      2
      テーマ:
  • 08Dec
    • 保育参加!!

      こんばんは!!昨日は3歳の娘の保育園の保育参加の日でした♪お父さん先生として、半日ですが、クラスに参加してきました!!いつも参加して思うのは、保育園の先生は凄い!!!!子供達が危なくないか観察しながら、ある程度のチャレンジをさせる…さすがです。いつも有難うございます!!保育園は園児に対して、ほめて伝えることをしていました。凄いことです。初めて〇〇ができた!凄いことなんですけど、いつしかそれが当たり前になってしまうことはないですか?私は子供達から沢山のことを学ばせてもらってます。初めて自分で食べた食器をお片付けした時は「すごーい、ありがとう」と言っていたのに、今では「食べた後はどうするんだっけ?」もはや誘導です(^^;)このときに、「はい、良く出来ました」と言ってしまってたのですが、「ありがとう」に変えてみました。すると凄く照れた顔をするんですね。皆さんのご家庭から“ありがとう”の量を増やしてみませんか??当たり前の反対はありがとう今ある当たり前にありがとうを伝えて見て下さい。するとご家庭が安全、安心な場所になります。明日も最高の1日になりますように!

      2
      テーマ:
  • 06Dec
    • 心がダークになっていました(笑)

      こんにちは!!今日は大阪まで、イルサルトの末廣さんにお会いしに行きました!!一流の方は、1つも2つも上のおもてなしをされていて、とても心地良い、至福の時間でした。そして、ほめ達の西村理事長からサプライズがあって、感動で涙が出そうでした!お忙しい中、自分のためにお時間を取っていただいた末廣さん、西村理事長、有難うございました。そして題名にもあったのですが、最近、自分自身の心がダークな感じになっていて、ほめ達なのに…こんなんでいいのかな…と自信喪失していました(^^;)それが、末廣さんと西村理事長のおかげで、少し晴々としたように思います。一流の方はエネルギーが凄いですね(笑)人間関係の悩みを持たれている方は多いと思います。私も最近、人間関係で悩みを抱えていました。会社での上司部下、家庭での夫婦関係、友人関係など、様々あると思います。そして、悩みがあると、それに心が囚われてしまって他のことが手につかない…そんなご経験はありませんか?私は周りの人を信じると決めて、人、物、起きる出来事の価値を発見して伝えるようにしています。信じる=何もしない!ではなくて、そっと手を差しのべたりすることは必要なのです。そして、私も一人では何もできないので、周囲の人から手を差しのべてもらっています。ですが、ここ最近の私は、「なんでこんなにやってるのに分かってくれないのかな」とか、やってやってるんだからと、見返りを求めていたのだと感じました。人を自分の都合の良いように変えようとしていたのだと…人を変えることはできないんですよね。ほめるは人の為ならず、ほめると見えてくるものがある。もう一度、初心に戻って、ほめ達のスクリプトを1から覚え直します!!イルサルトの末廣さんと、ほめ達の西村理事長のおかげで、そういうことに気付くことができました♪明日も最高の1日になりますように!!

      6
      テーマ:
  • 30Nov
    • 久しぶりのブログ!

      こんばんは!!!久しぶりのブログです。今日からまた継続していこうと決意をしました。有難いことに、今月は初旬から仕事が忙しくなってきて、いっぱいいっぱいな状況でした(笑)1日に8件のアポイントが入ったときには、一瞬何がなんだか分からなくなりました(笑)それでも人間は不思議なもんで慣れてくると、少しずつ余裕が出てきますね!!ほめ達のスクリプトも少しお休みしていたので、また再開していけそうな程度には余裕ができてきました。そんな中、少しずつ読んで、やっと読み終わりました!!凄く勉強になる本でした♪内容の感想は明日のブログで!!まだ早いですが、来年は、やっとぼんやり形が見えてきた、やりたい事やアイディアを形にしていきます!!明日も良い1日になりますように!!!

      4
      テーマ:
  • 19Nov
    • 忙しくなってきました♪

      こんばんは!!最近、新しいチャレンジに燃えております(笑)昨日は、ほめ達の試験だったのですが、予定が空けれるか不透明だったので、お断りしたら…予定が空きました(笑)しっかり準備はできていたので、次の試験に向けて、一層の仕上げをしていきたいと思います!!会社では、どうしても、お別れがありますよね。私の部署でも、今年いっぱいでお別れになってしまう人がいます。そのため、今は引き継ぎ+アポイントの件数が多くなってきて、有難いことに忙しくなってきました。そして、こうなると燃えてしまうんですよね。モチベーションが上がるんです。これは新しいチャレンジになる。そして、これが形になれば次の目標ができるんです。組織が上手くいっているときには、変化を起こすことが難しいんですよね。どうしても、これをイジって変になったら嫌だしな…という防御態勢に入ってしまうからです。人の入れ替わりもまた、チャンスなのかもしれませんね。更なる生産性の向上と、新しい発見。とはいえ、人が辞めていくのは寂しいものですね。残ってくれる人のためにも、より良い環境を模索していきたいなと思います!!!そして、お別れする方には次の環境でも活躍してくれることを祈ってます。明日も最高の1日になりすように!!

      9
      テーマ:
  • 17Nov
    • 自分の過去に縛られない!!

      こんばんは!!!苦手なものを見つけるの得意な人は多いと思います。先日、なんとなく見ていたテレビで、アンタッチャブルのザキヤマさんが、パクチーのトーストを食べた時に、「苦手なものは、すぐに見つけてしまうのよー」と言っていて、思わず笑ってしまいました(笑)パクチーはクセがあるから、苦手な人も多いと思うのですが、それを丁寧に調理していても、苦手な人からすると、その苦手な部分がすぐに見つかっちゃうんですよね!!子供がピーマンが苦手で、お母さんがアレコレ工夫する!みたいな話を聞いたことありますよね?なぜ、苦手なものを見つけることができるのか、それは過去に経験があるからです。その経験が心の視野を狭くして、苦手意識をもって、パクチーを食べたり、ピーマンを食べたり、そして、人を見たりしてしまうんです。だから、苦手意識をなくしましょうって言われても、苦手なものは苦手だし、嫌いな人は嫌いなんですよね!!ほめ達の価値の発見とは、苦手なものを好きにとか、嫌いな人を好きになるということではないんです。それでも、仕事をしていく上では、どうしても苦手な人と接しないといけないですよね。そのときに、うわっ!?これ苦手!!閉店ガラガラ…とするのではなくて!なるほど!こういうのが自分は苦手だったんだ。じゃあどうすれば、上手に付き合えるかな?この人のプラスの部分ってどこだろう?あっ!こんな一面もあるんだな。どう伝えたら分かってくれるかな?と、価値を発見して、そして伝えることです。部下や後輩のことを、過去の失敗で、こいつダメだと思い込んでしまうと、部下や後輩の成長はもちろん、自分自身、もっと言えば会社の成長も止まってしまうんです。必ず良いところがある。それを見つけることができない自分がいるだけ!!そう思うだけで、接し方が少し変わってきます。どこかがプラスに変わると、他も必ずプラスに変わっていきます。そのプラスの波がおきると、池に石を投げ込んだ時にできる波紋のように、周囲にプラスの影響が広がっていきます。それも継続しないと、波はなくなります。継続は力なり!!少し意識していただくだけで、心の視野が広がります。自分の捉え方次第で、過去は変えることができます。過去の自分から抜け出して、未来を信じてほしい!!そう思う今日この頃です(笑)明日も最高の1日になりますように!!

      4
      テーマ:
  • 16Nov
    • 一瞬で信頼関係を築くシンプルな方法

      こんばんは!!今日は久しぶりに、以前働いていた人材派遣会社の元同僚と電話でお話をしました。あの頃が凄く懐かしいです(笑)もう10年近く前になりますが、請負の部署に所属していたこともあって、物流会社に入って入出荷管理などをするために、毎日30名~50名の自社の派遣で来る方々と仕事をしていました。毎日新しい出会いがあって、そして、利益率40%を超える体制を整えました。最初は全然結果も出なくて、毎日派遣で来てくださる方々は毎日同じスタッフではなく、ほとんどの方が新人。初めて会って、15分後には一緒に作業をする中で、一瞬で薄くても信頼関係を築かないといけないんですよね。作業をシンプルに効率化にし、一番大切なことは、迷ったり、分からないことがでたときに、すぐに相談ができる環境を作ることと教わりました。ではどうやって、その環境を作るのか・・・「どんなに忙しくても常に笑顔でいなさい。」そして、「どんなに疲れていても元気に挨拶をしなさい」と教えていただきました。それだけで、何も言わなくても、この人には相談できる。この人は頼れる人だと思ってくれると、教えていただきました。まずは笑顔の挨拶!!これを家族からやってみて下さい。身近な人ほど、挨拶をするときに笑顔がなかったりします!!家族にできるようになれば、自然と他の人にもできるようになってるはずですよ♪明日も最高の1日になりますように!!

      4
      テーマ:
  • 15Nov
    • 成長の道は茨の道!!!

      こんばんは!!!自己成長は茨の道なんです。成長していくと、成長痛というか、壁にぶつかることがありますよね。何かにチャレンジしないと成長ってないのかもしれません。もしかしたら、チャレンジは失敗に終わるかもしれませんが、成長にはチャレンジが必要です。今日『褒めることで、現状に満足して、成長しなくなることはないんですか?』と聞かれました。これは難しい質問!!!!!私の考えでは、褒めて伝えるということは、挑戦を応援できる環境を作ってあげることです。挑戦をして、仮に何度失敗しても、安心安全の場を作ってあげることだと思います。テニスの大阪なおみ選手のコーチも褒めることで知られていますが、普段のハードな練習をやり抜くメンタルを鍛えるために、勇気を持たせるための褒めるコーチングなんですよね。もし、褒めることによって、挑戦を避けるようになっていたら、もしかしたら、何かあったのかもしれない!!ほめ方が悪かったのかもしれません。能力ではなくて、努力を褒めることで、挑戦をする勇気が持てるようになります。それでも努力しているように見えないこともありますよね?そんなときには質問をしてあげて、どう考えているのか、まず知ろうとしてあげて下さい。『どうしたの?何か手伝えることはある?』『なにか困っていることはある?』など、応援していることをメッセージとして伝えてあげると、その人が考えていることを伝えようとしてくれます。そして『頑張っているね。じゃあ、どうすれば、この問題が解決できると思う?』と努力を褒めて、質問をし、解決できる力を育てていく。挑戦を応援する環境を作ってあげると、成長痛からも学ぶことができるんです。そして、もう一度、次のチャレンジをする。こういったサイクルが人を成長させるのではないかなと思います。私も、先日、ほめ達コンテストに挑戦をしました。残念ながら、私が想像していたような良い結果にはならなかったですが、ほめ達の西村理事長の『コンテストに出ただけで、おめでとう』、そして『勇者』という言葉を最初に聞いていたので、次の挑戦に向かってチャレンジしようと、更なるモチベーションが湧きおこってきました!!!当然ですが、コンテストですから、勝者がいます。でもそれ以外は敗者ではなく、『勇者』!!!!挑戦をしたことにも大きな意味があって、挑戦し続けることは『勇者』になるんです!!!成長の道は茨の道しかないのかもしれません。なぜなら、まだ見ぬその先に、最も美しい世界が広がっているからです。その険しい道のりを、突き進むために、勇気を与える、褒め言葉を伝えて活きましょう♪明日も最高の一日になりますように!!!

      5
      テーマ:
  • 13Nov
    • やる気のない人をやる気にさせる、ほめ言葉

      こんばんは!!心は言葉でつくられる。栄養たっぷりのほめ言葉とは…自分が誰かの役に立っているという実感が持てるような言葉です!!例えば、「今の接客は良かったね。お客様が笑顔になってたよ。凄い!!」などのような感じの言葉です。私は自動車学校の営業として、年間に500人以上の学生の方とご縁をいただいております。学生と接する中で、就活での仕事に対しての目標や、熱意が中々持てないといった悩みを抱えている人がとても多くいます。第1志望の会社に就職できる人は、そんなに多くないんですよね。実際に就職をしてみると、想像してたのと違う。といった悩みも良く聞きます。皆さんの職場はいかがですか??最近の若い人はすぐ辞める。根性がない。やる気がない。そういった言葉を聞くことがあります。そして、職場で厳しくしている訳でもないのに、辞めていく…そんな事がありませんか?それは言葉にエネルギーがないからかもしれません。人はただ褒められたい訳ではないんですよね。誰かの役に立っているということが知りたいんです。そこで、褒めることが大切になってくるのですが、私がやっているのは、「事実+ありがとう」小さな頼み事をして「○○さんのお陰で、自分の仕事がいつもより進んで助かったよ。今日はいつもより30分早く帰れそう。ありがとう」と伝えて、30分早く帰ります。あるいは「今の接客は素晴らしかったね!あんなにお客様の笑顔がみれるなんて、凄いことだよ」と一言加えて伝えてみて下さい。すると、工夫を少しずつやれるようになり、やり甲斐を自らみつけてくれます。それが今は物足りなくても、昨日のその人と比べたら、1歩踏み出したよね。と見守ることです。サボってるように見えたら「何かあったの?」と聞くことも大切です。そして、ただ見守るだけではなくて、基準を伝えてあげることも大切です。それは、これはダメ、あれはダメという基準ではなくて、ビジョンです。私の勤めている会社では、ほめる教習をすることによって、お客様が安心して教習ができるだけではなくて、事故率も減らすことができる。さらに、気持ちよく教習ができるように、学校の美化も意識し、居心地の良い空間も提供しよう!!すると、美化を意識し始めます!!!是非エネルギーが高い、ほめ言葉を伝えてみて下さい♪明日も最高の1日になりますように!!!

      5
      テーマ:
  • 12Nov
    • 価値を発見しよう♪

      こんばんは!!ないものねだり…最近こう感じる経験をしました。いろんな、ないものねだりがあると思います。物だったり、環境だったり、能力だったり、経験だったり。その無いものに、どんな価値を持たせるのか!それがとても大切だと思うんです。ほめ達は価値を発見する達人です。無いものを自覚しているだけでも、素敵なことだと思うんですよね。それをいかにプラスに捉えていくかが大切です。例えば、会社や家庭で、同僚やパートナー、あるいは子供に対して、欠点ばかりが目に入る。ないものばかりを指摘してしまう。そんなご経験はありませんか?人は欠点や弱点を本能で探してしまうんですよね。例えば、全然成長していないと感じたとき、誰かと比べてしまってることはありませんか?誰かと比べるのではなくて、昨日のその人と比べたらどうだろう?それでも成長していない…そうですね(笑)一晩で成長する人はなかなかいませんよね!!野菜の種を蒔くときも、すぐに収穫できるとは思わないですよね。人の成長も同じで、すぐには成長しないんですよね。けれど、種から芽が出て、それが土から出たときに、初めて誰の目から見ても成長したって感じる事ができるようになります。そして、芽が出ると、成長が加速していきます。人の体を作るのは食べ物ですが、私達の心を作るのは言葉です!!栄養たっぷりの言葉をかけてあげると、成長していくんですよね。その栄養たっぷりの言葉というのが、ほめ言葉なんです。そして、今あるものの価値を伝えることです。ありがとうの反対は当たり前まずは当たり前だと思っているものに価値をみつけてみてはいかがでしょうか?次のブログで、この「ほめ言葉」をどのようにかけていけばいいのか、どんな言葉がそうなのかをお伝えしたいと思います!!明日も最高の1日になりますように!!!

      6
      テーマ:
  • 11Nov
    • 素直な想い

      こんばんは!!今日は、ほめ達コンテストの大阪予選でした。私も出場して、結果は見事な惨敗。皆さん、素晴らしい10分間セミナーでした。悔しくないか、と言われたら嘘になります。ですが、フィードバックの用紙も涙が出るくらい有難かったです!!!なるほど、なるほどと読みながら納得しました。8月から準備をして、磨いてきたなかで、最も得たもの…それは素敵な出会いでした。全国のほめ達の皆さんとの出会い。そして、いろんなことを学ばせていただきました。今日のフィードバックも凄く嬉しかったです。この3ヶ月を振り返ると、辛いことなんて1つもなかったです。お財布は痛かったですが(笑)とても充実した、そして、楽しい時間でした!!!そして、いちサラリーマンの自分が、大阪や名古屋、東京に行けたのは、間違いなく家族の協力と理解があったからです。もう終わったので、ネタバレを(笑)そして、45分間セミナーで話そうと思ってた内容を少し!!話す機会が今の所ないので、お付き合い下さい(笑)私の今回のセミナー内容は「信じる」でした。これは会社の仲間から、「信じられているように感じる」と言ってもらえたことから、このテーマで作りました。そして労働環境の改善ができました。ですが、正直言って、私に改善の手応えなんかなかったんですよね。皆さんが自分たちで、考えて、そうして自分たちで行動したからです。言いたいことを、グッと我慢して、未来を語り続ける。こういう未来は素敵じゃない?こうなったら、皆が良くなるよね?皆の環境を良くするためにはどうしたらいいかな?それに賛同者が出てくれたら、自然と環境は変わっていきます。アメリカの偉い学者の話では、自分の子供が大人になって就職するときには、65%の人が今は存在していない職業につくそうです。変化に強い組織は強いって言われますが、私は変化が起こせる会社が本当の意味で強いのだと思います。目の前にある仕事をすることは、確かに大切ですよね。ですが、今はない仕事を作っていくことも、これから先の未来では必要なのではないでしょうか?私は成長していく皆さんに、次のステージを準備する!!今は存在していないが、世の中に求められている物は、仕事はないのか?そのことばかりを考えてます(笑)信じる事で、結果は出ます。そして、拍子抜けするくらい、手応えはありません。そうして自分にできた時間を、会社やスタッフの未来を考える時間に変えてみませんか?ただ、根拠と実績がないので、進まなくて良かったのかもしれませんね(笑)今回のキッカケを下さった、ほめ達の松本専務には感謝です。とても良い時間を過ごす事ができました!有難うございます。明日も最高の1日になりますように!!!

      6
      テーマ:
  • 09Nov
    • 感謝の量を増やすとは?

      こんばんは!!とうとう明後日が、ほめ達コンテストの大阪予選…今からどきどきです(笑)喉の調子は相変わらずの状態なので、気持ちを切り替えてやるしかないですね!!この挑戦を応援してくれている家族には感謝をすることしかできませんが、何かの形で恩返しがしたいなと思ってます。結婚して、そして子供ができると、家族の時間も大切ですよね。私はその大切な時間を学びに使わせてもらってて、そして応援をしてもらえる!!幸せな環境に感謝です。家にいる時間は、なるべく家事をやっています。私のところは当番や役割などは決めずに、やれる人がやればいい!!なんです。だから、もし、私も奥さんも何もしなかったら洗濯は溜まりっぱなし、食器は汚いままになってしまう。けれど、必ずどちらかがやるんですよね。だから、家事をやってるときには「ありがとう」をお互いに伝えています。これが当番制にしてしまうと、やるのが当たり前になるかもしれないんですよね。「ありがとう」の反対は当たり前。仕事や育児をするのって、楽しさもあるけど、たまには疲れるんですよね。溜めないように、そして疲れたときには甘えれるように、できる人がやる!!なんです(笑)先日、テレビの「ザワつく」という番組で、高嶋ちさ子さんが、旦那さんが食器を洗ってくれたときに食洗機よりも綺麗!!と褒めたら、それからアライグマのように洗ってる!と言っていました。さすがです。笑いには変えてますが、ちゃんと「ありがとう」を伝えてるんですよね。日々、「ありがとう」を伝えると、感謝の量が増え出して、何とも言えない居心地の良さが出てきます。明日も最高の1日になりますように!!

      6
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス