アナログなものでね、
苦手なんです、諸々。

でも、Spaceらぼ。を
もっと知ってもらいたくてですね、
SNSも始めた事ですしね、
そろそろフライヤーなんぞにも
手を出してみたいわけです。

ただ、自分の宣材写真をデカデカと
載っけるっていうのはどうも…
役者のクセにテレるわけです。

そんなこんなで
似顔絵、作ってもらいまして。

何で似顔絵かっていうと、
写真はテレるってだけの理由じゃない。
実際似ているかどうかっていうのは多分、
見る人の主観ですのでね、気にしない。
そりゃ似てなきゃ意味無いんですけど。

例えば加藤出演の公演で折り込んだ
フライヤーを見たお客さんが、

あら、相方の後藤さんって
どんな方なのかしら?
この似顔絵、似てるのかしら?

とかね。
ちと無理矢理な感は置いといて、
そんな方向からも気になってくれたら
嬉しいなと。
それはもちろんこの例えの場合、
キャストの加藤がいかに印象に残るかが
大切で、それが出来なきゃそもそも
気にしてもらえないですけども。


必死過ぎる?



ァタイの方の似顔絵は、
実物見てガッカリされるやつやね。
多分。



加藤ひろ海