集中力って、何すか。

テーマ:
先日、相方の後藤が書いたブログを読んで、いろいろ感じた事がある。

今日はその一部の話を。


話していて急に、今何を思ったか、という様な事を後藤に聞かれた事がある。
要するにそれは、話を聞いている間に、私の中に別の思考が浮かんだ事が後藤にバレた瞬間って事なんだけども、全く関係無い事が頭に浮かんでいるわけではない(それは後藤もブログの中で言っている)。後藤と話していると、それだけ共通の思いがあったり、アイデアみたいなものが浮かぶという事…良く言えば。だけど集中力が無い、と言われたらそれに関してはごめんなさい、だ。


集中力が無い。
これは昔からの悩み。
授業中も、読書中も、映画鑑賞中だって関係無い。引っかかるキーワードなんかが一つでも出てくると、もう大変だ。何故それに引っかかったのかを探すか、そのキーワードをめぐって更なる妄想の旅に出てしまうのである。それはそれは遠い世界まで行ってしまうのである。
だから学校に行っていた頃は成績が非常に悪くてですね。親を悩ませたものです。

コレが100%悪い事、とは思っていない。
でももしいつも不快な思いをさせていたらごめんね、なっちゃん(相方)。




ところで、
集中ってどうやるんすか?





加藤ひろ海