*masae(光と絆の祝福メッセージアート)のブログ Art with blessing of light and love

*masae(光と絆の祝福メッセージアート)のブログ Art with blessing of light and love

世界でただ一枚、
本来の偉大なあなたの波動を引き出す
光次元からのメッセージアート


セッションでは、本来のあなた、真の望みを明らかにし、
お悩みの解決や願いの実現化を促す情報やメッセージを
美しい絵に描きわかりやすい言葉でお伝えしています。




2021年5・6月のメッセージアート


 



 


息を合わせてみてください。


ほら、あらゆるもののなかにあなたがいますよ。




Try being in tune with everything .


Here, you are existing in everything.


 


 

 

みなさま、あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

じつは昨年末からもう流れは始まっていたのですが、

2021年は、ニュートラルなところ、偏っていないところ、

何も現象化していないところから

自由に人生を構築していく在り方に

大きな後押しがある年になります。

 

過去にも未来にも縛られない状態、

いま何を感じているか、

いまどうしたいかを明確にわかっている状態でいることが

とても重要になります。

 

今年のお正月は帰省や家族の集まりを控えて

ひとりで迎えた方も多かったのではないかと思います。

 

父とか母とか夫とか妻とか息子とか娘とか

会社員とか〇〇担当とか△△の役割とか

男だとか女だとか何歳だとか国籍がどこだとか

去年はどうだったとか、

これからどうなるとか、

自分のキャラクター(だと思い込んでいるもの)や

外側の目まぐるしく移ろう現象から離れて、

いま何を感じているか、

どうしたいか、

そこに立ち戻るのによい機会ではないでしょうか。

 

札幌は氷点下の冷え込みが続いていますが、

樹木と樹木の間から射してくる冬の太陽の光、

青空に輝きながら舞う風花の美しさは、

新しく創造できるという希望に満ちています。

 

どうぞ本来の自分とともにいながら、

素敵な新しい年を創造してくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お待ちくださっていたみなみなさま、

本当にありがとうございます!

 

 

2021年*masaeアートカレンダー、発売です!

 

 

 

 

・仕様:A4判6枚(8色デジタル印刷)専用封筒入り

 

・価格:1,800円

 

・送料:1~4部につき全国一律100円   

    (5部以上の場合は、送料が最少になるよう、

     4部以下の個口に分けて発送いたします。)     

 

・配送:(株)アイ・エフ・エヌより、5日~1週間ほどで、

     ゆうメールにてご指定のご住所にお届けいたします。

     

・お申し込み spt.prtrt@mbe.nifty.com ( *masae宛て)まで

      お名前、ご希望の部数、お届け先ご住所を

      お知らせください。

       お申し込み確定後にご案内するゆうちょ口座に

      代金・送料をお振込みいただきます。

 

 

セッションでその方の波動にフォーカスするのと同様、

時空の波動にフォーカスして絵を描き、

描きながら受け取った情報をメッセージとして添えています。

 

ひろくご愛用いただきたく、

メッセージには英訳も併記いたしました。

(前回に引き続き、ネイティブチェックには

オーストラリア在住のEさんにご協力いただきました。

Eさん、いつもどうもありがとうございます!)

 

今年は諸事情あり(書くと長――――くなるので

割愛させていだだきますが)、

発売日が今日まで延び延びになりました。

今回、完成・発売できたのは、

待っていてくださったみなさま、

快く協力してくださったすべての方々のおかげです。

深く深く感謝申し上げます。

 

2020年は真っ白、ゼロに戻す年でした。

2021年は構築がテーマです。

 

本来の自分で新しい人生を構築すると決めたみなさま、

ぜひカレンダーの絵とメッセージで

あなたの人生を応援させてくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月。

2021年のカレンダーの制作時期に入りました。

どんな作品になるか、

みなさま、楽しみにしていてくださいね。

 

さてさて、わたしの最近のリフレッシュ法は、

緑のなかのお茶会です。

樹木や草の生き生きとした緑、

次々と咲き誇る花々、

こんなに美しい季節を楽しまないともったいない!

ということで、

お気に入りの緑あふれる場所で、

友人とピクニックのようなお茶会を楽しんでいます。

 

熱い紅茶をステンレスボトルに入れて持ち歩くと

まったく残念な味になってしまうので、

思いついたのが、

熱湯をステンレスボトルで持参し、

ハーブティー用の小さな硝子のポットと

ティーバッグ、フェルトのティーコゼとコースターを用意し、

現地で紅茶をいれるという方法。

最初は大きめのマグカップを持って行こうと思ったのですが、

ポットのほうが軽いし、蒸らせるし、

ポットからそのまま飲めばいいわ!(←ワイルド)ということで、

試してみたところ、

ちゃんと紅茶らしい味になったので、

もっぱらその方法で紅茶をいただいています。

 

ありがたいことに、友人が

「フードプロセッサーを使うと簡単なんだね!」と

スコーンづくりに目覚めてくれたので、

毎回、「求めていたのはこれ!」と感動する

イギリスやアイルランドを思い出すスコーンをいただきながらの、

幸せなティータイムを過ごしています。

 

気温が下がった日でも、

コートを着こんで、緑のなかのベンチでお茶を飲んだりして、

「こんなに寒くても緑のなかでお茶を飲んでいる

わたしたちって酔狂だよね」

「酔狂を一緒に楽しんでくれる友人がいて

お互いよかったよね」

などと語り合ったりして。

 

足の向くまま、気の向くまま、

自然のなかでくつろぎ、

自然を愛でるのは最高ですね。

 

7・8月のカレンダーさながらに、

マガモの親子が池に浮かんでいるところに出会ったり、

いちめんのシロツメクサに出会ったり、

見たことのない形の雲に出会ったり。

 

 

 

こんな出会いもありました。

 

 

 

 

 

自然の美を受け取りながら、

制作に励みます。

 

みなさまもこの季節を存分にお楽しみくださいね!