Spiritual Healing lluvia

Spiritual Healing lluvia

東京都台東区
スピリチュアルヒーリング lluvia(ジュビア)の主宰
(そな)のブログです。


テーマ:

 

 

今代司 IMA 牡蠣のための日本酒

 

 

 

 

 

 

 

ビジョン

 

 

 

 

 

目の前に 白く眩い 存在が立つ

 

 

 

女性的な 白く眩い 存在は

 

 

 

そう マリアのようだ

 

 

 

 

 

 

 

 

メッセージ

 

 

 

 

 

生み出しに 痛みを 伴っている

 

 

痛みの その先に 涼しげな 心地よさと 変化を 感じる

 

 

安易な 気持ちから この酒は 誕生していない

 

 

ふっと 一瞬 過る 気づかないような 

 

 

インスピレーションを 掴んでいる

 

 

そこから 人間同士の 議論が始まる 

 

 

痛みを 伴うような 試練を乗り越え 構築され 

 

 

一つの ものとして この世に 着地した

 

 

群れを作らず 一匹狼的な この酒を 

 

 

愛そう

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがとう 愛している

 

 

 

 

 

 

 

※ご説明。

 牡蠣を美味しく頂く引き立て役だけに徹した

 この酒の開発には色々なぶつかり合いが

 あったようにエネルギーは伝えてきます。

 でも、一瞬のインスピレーションに開発者は

 委ねたんです。突き動かしたものは愛以外

 に何もありません。この酒を愛して下さい。

 この酒を飲むことで集合意識を高めることが

 できるでしょう。

 



 

 


テーマ:

 

青森県 本醸造 津軽 じょっぱり

 

 

 

 

ビジョン

 

 

 

氷のように 透き通る 高周波が 媒体を通し 

 

 

末広がりに 拡散していく

 

 

白い光線が 空間に 雨のように 降り注ぐ


 

そ場は 一瞬にして 浄化され 神聖な 空間となる


 

 

 

 

メッセージ

 

 

 

否定的な 固定観念に 囚われるな

 

 

この酒の 不動心のような 佇まいは 外からの 圧力に 

 

 

屈することはない


閉鎖的な 意識ではなく そこに 立ち尽くす ことで 冷静に 

 

 

物事を 判断している


そこに 立ち尽くし 根を下ろすことで 大地の核から 

 

 

大切なものを 受け取っている

 

 

この酒は 前へ 進むことではなく 立ち止まることを 伝えてくる

 

 

今に 深く 根を 降ろし 今を 生きろと 伝えてくる

 

 

 

 

 

 

ありがとう 愛している

 

 

 

 


テーマ:

 

新潟県 雪国の地酒 「舞鶴」

 

 

 

 

 

 

ビジョン

 

 

 

 

 

微細な空間が視える

 

闇を 微かに 薄っすらと 照らしている
 

 

闇を 微かな光が 細かい チリのような 光の粒子となり

 

 

闇と光の狭間に 微かな 光の空間を 創造している

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メッセージ

 

 

 

 

 

ここには 光と闇を はっきりと 区別する 境はない


この 中立な空間は 温かい

 

この 微細な 振動数は ここでしか 体感できないのだろう

 

光と闇の狭間に 存在する この聖域に


限られた者にしか 立ち入る事の出来ぬ この空間に


この酒は 存在する 

 

 

この酒に 出会うことは まれである


限られた者のみが 受け取れる 酒なのだから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがとう 愛している

 

 

 

 

 

 

 

※ご説明です。

この酒の生まれるエリアは、この酒が醸される冬には

人を避ける程の過酷な聖域となる。米・水・気候・杜氏

と全てにおいて最高のポテンシャルが揃う。「越乃」を

名乗る酒がここで生まれる。

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス