こんにちは。昭島、立川、国立でスピリチュアルカウンセラーをやっている段村です。

 

前回、オーラを感じる能力を高める方法はいろんなエネルギーに触れることだという話をしました。この世のなかには、実にさまざまなエネルギーが存在しています。それらに触れれば、触れるほど気感はアップしていきます。

とはいうものの、なかには触れてはならないエネルギーもあります。いわゆる心霊スポットのエネルギーなどがそうです。

 

「いやー、いままで幽霊なんてこの世にぜったいいるわけないじゃんって思ってたんだけどさぁ。○○県の○○っていう有名な心霊スポットに行ってみたらさぁ。本物の幽霊を見ちゃってさ。それ以来、霊感がついたみたいでふつうに霊が見えるようになったんだよね」

、、、みたいな話をよく聞きます。あなたもテレビや雑誌などで芸能人がそのような話をしているのを見たり聞いたりしたことがあるかもしれません。

 

それらの話はウソではありません。たしかに心霊スポットに行って幽霊を見ると、日常的に血まみれの女が歩いていたり、2メートルくらいある不気味な黒い影がじっとこちらを見ていたりするのを感じられるようになります。しかし、それは霊感がついたということではありません。心霊スポットという波長の低い場所に行ったことで悪霊並みに自分の放っている波動が低くなったというだけです。

 

人間の体から出ている波動はラジオのチューナーのようなもので、低い波長に合わせることも逆に高い波動に合わせることもできます。心霊スポットは生きている人間の世界からかけ離れた非常に低い波動を放っています。心霊スポットに行って霊が見えるようになった、というのはつまり、その低い波動に触れたせいで、自分のラジオチューナーが「FM悪霊チャンネル」に合ってしまったということなのです。そうすると「DJ悪霊」の声や姿がはっきりわかるようになります。心霊スポットに行って霊が見えるようになるというのはそういうことです。

 

はじめてあった人とかに「段村くんって霊感あるんでしょ。てことは常にそこらじゅうにおばけがいるのが見えるんでしょ。それって怖くない?」と言われることがよくあります。

しかし、それはちがいます。僕は普段「こわいおばけ」の姿は一切、見ません。自分の放つ波動を「幽霊チャンネル」に合わせないからです。

 

このブログは霊感ゼロの人がオーラを感じられるようになるをコンセプトにやっています。が、オーラを感じられるようになるということと波動を低いものに合わせるということは全然違うので注意しましょう。

 

もしかしたら自分の波動が低くなっているかも、と思ったそこのあなた。僕のやっている個人セッションを受けてみませんか。波動の低くなっている原因とその解決策をお教えいたします。

 

ご予約はこちらdowhatyouwishnotwant@gmail.com