正直に言うと、私っぽくない気がして

少々、こっ恥ずかしいんですが

炊き出しに参加してきたレポートを!


なんだか『善い事してます』

みたいな感じが居心地悪くて

ムズムズしちゃうんです。ちゅー


でも、本当に良い機会だと思って

はじめての炊き出しへ。




++++++++++++++


今回、参加したのは

イスコンのプログラムの一環です。


約300人分(?)の食事を船に積んで

炊き出しチームと一緒に船で出発♪


神像も一緒に炊き出しへ。


川を少し下った対岸のスラムでは

船着場で子供達が待っていました。



到着してすぐ船から荷を降ろし、作業を分担。


お皿を配る人

大鍋から小さな鍋に食べ物を移し変える人

小鍋から、スラムの人たちのお皿へ

食べ物をよそう人。


炊き出しのプログラムチームは

手馴れたもので、作業が早い、早い!


配られるお皿は葉っぱを糸で塗った簡素なもの。
土に還りやすい素材というのが、エコシティならでは。




食べ物をみんなによそうのは

予想以上の重労働で

翌日は腕が筋肉痛になりました。



大きなおたまで、何度よそっても

「もっと、もっと」

と差し出されるお皿や鍋を見て


どれだけこの作業を

繰り返したらいいんだろう


って、途方に暮れる自分がいました。


もちろん私にとっては

ほんの数十分のことなんですけど。



きっと、あの感情は

スラムの人たちがいつも感じている

ものなんじゃないかと思いました。


感情って共鳴するものだから。


際限がなくて、途方にくれる感じ。

やり場のないイライラが、ずっとある感じ。


「もっと、もっと」

と求めるたくさんの手から解放された時は

正直ホッとしている自分がいました。


船から、大鍋が運ばれる。
食べ物は、もちろんプラッサーダム。
食べるだけで浄化されるという、美味しすぎる修行。
子供達も、まさかこれが修行とは思わないだろうなぁ…笑い泣き



辺りを見渡すと

食べ終わった子供達と

キールタンを歌いながら

輪になって踊っている人たちが!


それそれ!

楽しそうじゃん!わぁ〜い!

私も混ぜてくれーい♪笑


キールタンの親しみやすさ

音楽の素晴らしさを再び感じる〜


手を繋いで輪になって

時間がくるまで遊びました。


たっぷり遊んだあとは、船着場までみんながお見送り♪



「炊き出し」といっても

食べることを大切にしている

バクティヨガならではのプログラム。


食べることは

飢えを満たすだけではなく

魂を満たす行為という位置付けです。



飢餓や貧困問題とかって考えると

複雑な事情や小難しいことが

いろいろありそうで

敷居が高くなっちゃうけど


少なくとも、あのスラムに住む人たちが

いつもより美味しい食事を

お腹いっぱい食べれたことには違いありません。


そういう小さな積み重ねが大事なのかな。


いろいろ考えさせられて

私にとって、初の炊き出しミッションは

少々、複雑な気持ちで完了。


しかしながら、この旅では食べ物について

本当に何度も考えさせられました。


私、食べられることが当たり前になり過ぎて

食べ物への感謝がなかったな、と。


食べ物をもう少し大事にしよう、っと

思ったのでした。


Let's be Happier音譜


【 セミナー・イベント情報 】

 

3月19日(火)19:00-21:20 @大井町

小規模ジム・スタジオ起業プロデューサー伊藤孝さんとのコラボセミナー

「好き得意を活かした商品づくりと売り込まないクロージングで集客&売上アップ」

 

--------------------------------------

 

3月26日(火)19:00-21:30 @神田

Ayanoha 大城綾さんとのコラボセミナー

「楽な座り方、楽な立ち方〜日常で力を抜くコツ〜」

「我慢しない、頑張らないコミュニケーション〜からだで聴く〜」

 

お申し込みと詳細はこちら

 

--------------------------------------

 

3月31日(日)14:30-18:30 @自由が丘

StylePradigm 高尾香織さんとのコラボセミナー

 

【ベーシック講座】「40代服のお悩み根本解決 はじめの一歩〜着るだけで素敵になれる服がある〜」

講座の参加費等についてはこちらを参照ください。

 

--------------------------------------

 

4月12日(金)19:28-21:15 @ 武蔵小杉周辺(予定)

第77回「こすぎの大学~武蔵小杉でブレークスルーする~」

会費: 1000円(※茶菓代・運営費として) 

※ お申込みは、3月中旬に開始予定