店が終わり
中洲大通りを
エッチラコッチラ
フラフラしながら歩いていたら

向こうから

なんかあたしと同じ
変わり者の匂いのする 

倒れそうで儚げな女性が
しゃなりしゃなりと歩いてきた。。。

ん?👀

よく見ると
友達だった。

よう❣️
おつかれ❣️

こんな夜中に
なんか嬉しい🎶


一緒に
うどん食べに行った。

特に話すこともなく
ウドンをただ食べただけだったが
なんか嬉しかった。

彼女が
ウドンをズーッとすすれないことと
箸の持ち方がなんかおかしいことに
へんに癒された…


さあ。
今年もあと少し。

がんばるぞ❣️


✳︎ひとみンのお店のホームページ
「夜カフェすぴの座」


❤皆様にお願い

ブログのランキングサイトに
登録してます。
お手数をおかけしますが
クリック頂けたら嬉しいです❣️

⬅︎こちら
エッセイ・随筆