「ママ〜〜ただいま〜🎶
今日ねぇ、図工でね〜
ウサギとカメがテニスしてるやつ
作った!😊✨🎶」

ブーッ♪───O(≧∇≦)O────♪
なんそれ?
ウサギとカメがテニスぅ⁈

さっきまで
池坊のお花の教室で
静寂な心持ちで
ススキと小菊とツツジを活けていて

秋への恋慕で
しっとりねっとりしっ放しの
あたしの頭の中は

ビカーッ
ゴロゴロゴロ
と電光石火をくらったようだった。

さすが
子供は面白いな〜〜
この刺激がたまらん。

朝昼夜問わず
中洲周辺ウロウロ専門家で
行動範囲が極端に狭いあたしでも

このなにげない日々の中で受ける
こういう系の脳内ショックにより

なんとなく刺激があるような毎日を
過ごさせて頂けてるんだろう、と
あらためて感じ入ってしまった。


ウサギとカメのテニスか〜

話を聞いてみると

昔話を題材にしたかったらしく
ウサギとカメがまず浮かんだらしい。

でも、それも怪しい。

よくよく聞いてみると
周りの友達もみな
ウサギとカメを題材にして
野球をさせたりしてるみたいだ。

最近の子供は独創性というやつが
あまりないのかもしれない。

だれかが言い出して
それをただ真似っこしてるだけだ。

まあ
残念なお知らせだが
うちの息子も多分
となりの賢い女の子か何かが言い出した
アイデアに便乗させてもらっただけに
過ぎないのだろう。

まあ、いい😑

親としては
自分の息子が最初に言い出した
アイデアであって欲しいが

多分、そうじゃないと思う。

そこを聞き出したくて
何気なく色々と聞き出そうとすると

やはりマイナスのオーラを感じるのか
いっちょまえに男のプライドを
固辞するかのように
頑なに喋らなくなる。

まあ、いい…😑
男なんてそんなもんだろうから
放っておこう。

しかし特記すべきは
そこではなく
テニスを思い浮かべてくれたことだ。

野球好きな彼が
テニスを選んだ理由。。。

ちょ、ちょっと、まった!!
そんなこと、どーてもよくないですか
ひとみンさんよ…


まあ、いい
聞いておくれ。

🤣🤣🤣


2年ほど前に発足させた
すぴの座テニス倶楽部が
今無期限で休部になっている。

主だったメンバーが
単身赴任でいなくなったり
体を壊されたり色々で

私も私で
足腰を痛めできなくなってしまった。
さらには
息子が野球を始めてから
全くそんな時間がなくなってしまった。

以前は息子も参加していた。
お客さんとのコミュニケーションを
楽しんでくれていた。

ある日
突然息子がわたしに聞いた。

「ママ〜〜
あのおじちゃん達ってさー
みんな、ママのこと好きと?」

ん?🙄

さてあたしはここで
母親としてどう答えるべきであろうか
マジで考えてしまった。

ま、まあ〜〜
あたしを嫌いだったら
皆々様は
ここにはいらっしゃらないわけだから

普通に明るく

うん、そうよ🎶

と答えればいいだけなんだろうに

なぜ私は
そこで躊躇をしてしまったのだろうか。


いやいや、
皆様、すぴの座のお客様だから
そんなことやないとよ。

とわたしは答えた。

あとで、お客様にその話をしたら

そうよ、お母さんモテモテなんよ✨
って明るく笑い飛ばしたらいい

というアドバイスを頂いたので
それ以降は
息子からのそういう系の問いかけには

事実無根にも関わらず

明るく
「そうよ❣️ママもてるとよ〜〜🎶😊」
と言うようにしています。🤣



まあまあ
そんなこんなでハチャメチャだが

きっと彼の頭には
いい思い出として残ってくれているの
だろう。

「前、ママとママのお客さんと
テニス行きよったやん?

あれ久しぶりに思い出して
版画にしてみた…」

という彼のキラキラした目の輝きに
あたしの子育てに対する姿勢の
通信簿を見た気がした。


またいつの日か
皆さんで楽しめる日が
来ることを楽しみにしている。


さて。

今日も

皆さんにとっては
1日が終わろうとしている時間に
あたしの時間が始まる。

がんばらないと❣️
息子を食べさせないと❣️

今月もよろしくお願い致しますm(__)m



✳︎ひとみンのお店のホームページ
「夜カフェすぴの座」


❤皆様にお願い

ブログのランキングサイトに
登録してます。
お手数をおかけしますが
クリック頂けたら嬉しいです❣️

⬅︎こちら
エッセイ・随筆