梅雨明けも明日か明後日か
という中で

あたしの いやらしく濡れる
各所各部分に充てがわれている布キレ達も
じっとりねっとりムシムシと
隠汗を吹き出している。

シャツやボトムスから滲み出る
なにやらの その液汁類と

あたしのランジェリーの中で
蒸され 焚き出された 
その隠微な薫香のハーモニーが
かなりヤラシイかもしれない。。。

というより
 
んなこたぁ
どーでもよくなってきたー‼️

あち"ぃーっ💦😵😵😵


☀️☀️☀️☀️☀️


博多を代表するお祭り博多山笠に
出ていた息子を必死で連日追いかけ
足腰を壊してしまったあたし。

最近は少し遠方の整形外科に通い
治療を受けている。

エッチな想像をする時に
必ずだれしもが当たり前のように
思い浮かべるであろう諸箇所があるだろう?

そこら辺 近辺に溢れ出た液類を
慰めるために

あたしは
気づいたら本屋にいた…

あ。
一言❣️

エロ系諸本を漁って
さらに興奮させて愛汁各種を増産する
ためではないことを
強くここに突起🍌しておく。
いや、特記✏️しておく。🤣


🍀🍀🍀🍀🍀


ふぅ〜涼しい〜🍃


広くてオシャレな店内だ。
最先端の書店だろう。


ただ、なんとなく歩いてみた…

ん?👀
それとなしに目に入ってきた
低い本棚上に貼り付けてある標識帯。


お。👀

「愛したい?愛されたい?」って…

んー🤔
どっちだろ?

これは
女子トークの普遍的なメインテーマだ。


まあ
女子の愛についていえば

男性の愛情が
射精にひたすら向いていることとは
相まってというか

いいのか悪いのか
足の引っ張り合いで最悪なのか
よくわからないが


結局
女の愛は
結婚に向かっているのだ。

それはオンナが
産む、固持、固執という
特性を先天的に持ち合わせているから

放出、発散、拡大を意味する
男性の愛とは
少し出所が違うことから来るんじゃないか

とか勝手な仮説を立て
妄想にふけって喜んだりしてみる…


なので、というか

そこで今日は

愛を
オンナから発する愛情表現に絞り
結婚ということに結びつけて
話を進めようと思う。


🍀🍀🍀🍀🍀


結婚は
愛されてした方が幸せになれる、
とか

2番目に好きな人と結婚した方が
幸せになれる
とか

どこの物書きが気紛れで言ったことか
よく意味のわからないことが
ちまたではよく当たり前のように
言われているが

果たして
そうなんだろうか…

あたしの答えはこうだ。

人生において
愛情関連には波があり

その波に乗って
人を愛したり人に愛される時期を
繰り返し経験する。

たまたま、結婚の時期に
そのどちらのステージに自分が
身を置いているかで
変わってくると思う。

まあ、あたしの結婚は
今思えば
愛した結婚だったかもしれない。

もし
結婚時期の24歳頃に
愛されるステージに立っていたら

今の人生はなかったかも
しれない。

まあ
あれから20年以上の時を経た今のあたしは
将来的にまた結婚願望がないわけじゃない。

ただ
次の結婚は
子供も成人した後の
数十年後になると思うが

愛される結婚を経験してみたいな
と思う。

愛されるステージにいるな、
と思った時に
踏み切る策略婚かもしれない。
財産がっぽり頂戴致します系か。🤣

なんか
最近、悪い女になってきた。
気をつけないと嫌われる。🤣

でも、ここで
全部種あかしをしてしまうあたしは
まだまだ、本物ではないから
候補生の方々は 安心して欲しい。🤣


🍀🍀🍀🍀🍀

まだまだ
書きたい局面がたくさんあるが
本当に長くなりそうなので
ここらへんで今日はやめておく。


次回は
男性の「社性」の話をしたい。
社会の中で生き抜く男の性だ。

と言いたいが

実はただの、
「射精」の話。🤣

漢字間違いなだけ。
また出た。
ひとみンのそら耳ならぬ、
そら字アワーだ❣️

まあそんなこんなで
次の記事は
男の愛について書きたいと思っている。


乞う御期待❤💕

さよなら、さよなら、
さよなら〜👋

ひとみンでした〜💕


✳︎ひとみンのお店のホームページ
「夜カフェすぴの座」


よろしかったら
可愛いクマさん⬇︎に
愛のクリックを❤️