こんばんは~音譜雨も止んでちょっと一安心。昨日から次女が林間学校でいないので、実は長女と二人きり!(パパは出張中)次女がいないと、私のする仕事はぐ~っと減るのですが、やっぱりなんだか落ち着かず寂しいです爆  笑おまけに、お家のテレビが日曜日の夜に壊れてしまって、ちょっと一息(=お茶を飲みながらテレビを見る!)ということができず、うずうず・・・・笑い泣きテレビがない生活に慣れていないので、ちょっと落ち着かない感じです。早く新しいテレビこないかな・・・

 

さてさて、突然ですが、皆様は日本酒好きですか?私は詳しくはないのですが、日本酒好きですビックリマーク小さいころから「この子は飲んべぇになる!」と家族に言われていたのですが(笑)←多分、小さい頃は毎日おばあちゃんと一緒に夕飯作りしていたので、料理酒をちょびちょびもらって舐めてたんですね!(笑)、でもでも、普段平日にはお酒は飲まないし、飲んだら弱くはないほうだな・・・という程度で飲んべぇにはなっておりませんので、ご安心を!(笑)

 

昨年末、日本酒好きなお友達に連れて行ってもらった四谷にある「鎮守の森」での日本酒体験がすごすぎました!ラブ

お店に入った途端、目に飛び込んできたのは、なんとも美しいガラス器の数々・・・

うわ~!なに~!この美しい酒器たちは~!!!と大興奮の私音譜

とっさに食空間プランナーの血が騒ぎ(笑)、この酒器を使ってテーブルコーディネートしてみたいなぁ・・・なんて考えてしまいましたビックリマーク

 

美味しい和食と日本酒のペアリング!お友達と一緒に音譜最高だったなぁ・・・ドキドキまた行きたい!

 

店長自らお酒を、その都度、そのお酒に合ったグラスに注いで下さり・・・・

 

時には、同じ日本酒を酒器を変えて飲み比べ・・・

これがですね・・・もう本当にびっくりしたんですが、同じボトルから注いだ日本酒なのに、酒器を変えると、味や香りまで変わってくるんですよ~音譜音譜音譜もう、本当に初体験ビックリマーク終始感激しっぱなしでしたラブ

 

濁り酒もいただき、もうほろ酔い気分ドキドキ画像も曇ってきましたわ…笑

 

お友達に聞けば、これらは全部、木本硝子様の酒器とのこと!もうこれは、木本硝子様のショールームに行くしかない!ということで、早速、年明けにお友達と一緒にショールームへ伺ってきました音譜

左から、ライターのお友達純子ちゃん、木本社長、私。

 

左から、バリバリと仕事をこなす木本硝子の青木さん、木本社長、私。

 

木本社長からは、なぜ硝子酒器をプロデュースするようになったか、その経緯や、これからの日本酒の飲み方、かっこいい日本酒の飲み方を世界に発信する!という社長の熱意を伺うことができ、本当に勉強になりました音譜そして、なんといっても木本社長の気さくなお人柄に感激照れ

 

またショールームにも伺いたいと思っています!

 

そんな木本硝子様とのご縁で、4月10日から16日まで新宿高島屋で開催された木本硝子フェアで、テーブルコーディネート展示を監修させていただきました。開催期間には、↓こんなイベントもあって、私のお友達も参加して「すごく楽しかった音譜」とのことドキドキ

 

 

私も横浜高島屋で試飲会に参加してきました!こちらはその時に撮影したものです↓

このお酒をですね、3つの異なる酒器で飲み比べるんです!驚きでしたよー!同じお酒とは思えないほどの味と香りの変化を味わうことができました音譜

 

新宿高島屋に戻りまして~

和食器売り場の棚一面に木本硝子様の酒器が並んで圧巻でした!

 

私は、和モダンとカジュアルスタイルの二つのテーブル展示を監修させていただきました。

 

まずは、こちらが和モダンのテーブル。

仲良し友人夫婦をお家にお招きして、大皿料理と日本酒を楽しむディナーパーティーを設定音譜

初夏をイメージしてグリーンとブラックのカラーでまとめた和モダンスタイルです。

 

テーブルランナーには、二色の和紙とCHILEWICHのランナーを重ねています。色を重ねることで、テーブルの表情も豊かになりますニコニコ

日本酒は、東京都青梅市にあるの小澤酒造様の澤乃井をお借りしてディスプレイ。

各自、お好きな酒器を選んで日本酒を愉しむディナーをイメージして・・・・

 

タンブラーとして使ったのは、モダンでスタイリッシュな江戸切子ビックリマーク和スタイルでも洋スタイルでも合う格好いいグラスですビックリマーク

 

そして~音譜もう一つのテーブルは雰囲気ががらっと変わって、

「イースターを楽しむ女子会ランチ」がテーマですラブラブ

 

ちょうど、4月21日がイースターで日にちが近かったことから、テーブルのテーマをイースターにし、若い世代の女性たちに日本酒をもっとカジュアルに楽しんでもらいたい・・・といった気持ちを込めて、こちらのテーブルを制作しました。

 

ワインやシャンパンを楽しむような感覚で、日本酒を楽しむランチ会があってもいいですよね?!赤ワイン

こんなに素敵な硝子酒器があれば女性もとってもおしゃれに日本酒を頂けるはず音譜日本酒はおじさんだけのアルコールではないのです!!!(笑)

 

お皿の高さだしに使ったガラス器もなんと江戸切子!高さだしに使うのは恐れ多かったのですが、こんな使い方もありますよといったご提案もしたかったので、遠慮せず使わせていただきましたビックリマーク

 

パーソナルセッティング(各自の席の前にセッティングするテーブルウェアたち)には、プレートの上にウサギ型にしたテーブルナプキンと酒器の中に鳥の巣と卵&卵チョコを飾って、イースターを演出音譜 こちらも、お好きな酒器で日本酒を愉しむスタイルのランチにしたかったので、カトラリー右手に2種類の異なる酒器をディスプレイ。アミューズやデザートなどを入れる器としても使えるご提案もしたかったので、酒器の中にはピスタチオやチェリーを飾ってみました音譜

 

テーブル全体はこんな感じにまとめてみましたニコニコ

 

今回は限られた時間の中で、一人で二つのテーブル制作だったので、黙々と作業していましたが(笑)、なんとか予定の時間に終わってホッ!

最後に、木本硝子の青木さんと一緒に記念撮影しましたビックリマーク青木さん、色々と本当にありがとうございましたニコニコ

 

MINA'S DINING TABLEの生徒さんの中にも、このテーブル展示を見に行ってくださった方々もいらっしゃって、行ってきましたよ~とお写真を頂いたりしましたラブラブ嬉しすぎました!本当にありがとうございました。実は、長女も友達と見に行ってくれたようです・・・反抗期真っ只中ですが、青木さんからは、テーブルの前で記念撮影する長女の姿を見て、「親子愛を感じました~!」との連絡が・・・お、お、お恥ずかしい・・・

でも、ちょっぴり嬉しかったですウインク

 

長いレポとなりましたが、最後までお読みくださりありがとうございました音譜

テーブルを通じて何かを表現し、それを喜んでくださる方がいて、世の中のお役に立つことができている・・・・

そう思うと、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

マイペースではありますが、こういったお仕事も引き続き頑張っていきたいな・・・と思うのでした!

 

明日は東京は晴れますかね?!

明日も頑張っていきましょう音譜

 

次回自宅レッスンのお知らせはこちら

7月レッスンの日程は5月末頃に発表予定です。