2012-01-30 22:33:44

採点終わって

テーマ:試験

今年度の試験の採点、非常勤先も含めてすべて終わりました。


レポートも読み終わりましたので、明日には成績を提出します。


これで一段落。そこで一つ思ったこと。やっぱりレポートは無意味だったかなぁ、と。


出題が悪いと言われればそれまでですが、こちらの意図とは違って、学生達が「似ている」と思うネットからのネタで満載でした。


ネットから引用してはいけないと言っていません。もちろん、出典を示さずの丸写しはダメ。また、引用する場合はURLを示すよう言っています。


すると、真面目に示しているレポートにはかなりの割合で同じURLが並んでいます。また、示していないレポートの記述もURLを示しているレポートと大半が同じだったりします。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2012-01-28 22:33:44

学年が上がるにつれて

テーマ:試験

今回も採点ネタ。


ある科目は、配当学年が1年生。まあ、例年1年生の履修者が過半を占めるが、2年生以上も結構いる。しかし、履修者名簿を確認すると、2年生以上の履修者は必ずしも1年の時に単位を落としたから再度履修しているわけではないらしい。この科目は必修科目ではないので、再履修する必要性はないからだろう。


で、ここ数年感じるのは、学年が上がるにつれて、平均的な出来が良くない、ということである。基本的な入門科目なので、すでにいろいろ学んだ上級生の方が出来が良くなるものだと思っていたが、どうもそうではないらしい。


そこで思いつく理由は、他の科目で単位を落としたから、それを補うために履修しているものが多いという可能性である。


ついでに書くと、1年生の配当科目なのに、4年生が答案用紙に「就職が決まっています。この単位がないと卒業できないので、よろしくお願いします。」などと書いているのを見ると、何で2年生や3年生の時にく履修してくれないんだ、と思ったりします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-01-26 22:33:44

事前の読みと実際の答え

テーマ:試験

私学はそろそろ授業も終わって試験も終わる頃ですね。


自分の担当科目は今週ですべて試験も終わります。あとは採点をして、成績をつけなければなりませんので、これからが本番ですね。


そして今も一部の科目は採点中でして、ちょっと???と思う印象を持っています。


仮にそこで出されている問題の一部を問Aと問Bとします。


問Aは、本当に授業で取り上げた内容に沿って出題していますが、問Bはちょっと応用が必要な問題です。


出題者としては、問Aの方が出来が良くて、問Bは結構苦戦するのではないかと事前予想を立てたのですが、結果はその逆でした。問Aの方が出来が悪く、逆に問Bの方がこちらの用意したポイントを外さない答えを書いてくれています。


どちらも想定外の結果ではありますが、この結果をどう解釈すべきか、ちょっと悩んでいます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-01-22 22:33:44

仏の顔は三度までらしいが、指導教授の顔は何度まで?

テーマ:大学院

今年度のM2の院生の修士論文の指導が、一応終わりました。


一応、というのは、論文の完成度で満足したという訳ではなく、提出締切があるからとにかく形を整えた、という程度です。あとは口頭試問があるので、それなりの指導をしなければなりません。


ここ数年思うことですが、本当に事細かに指導し、赤字で修正箇所を指示しないと、なかなか全体が直らないとうう印象を持っています。


たとえば、ある単語の文字が一文字間違っているとします。留学生の場合、きっとそう思いこんでいるので、同じ単語が出てくる度に同じ誤字があるわけです。で、最初の1,2箇所だけ指摘して、他の箇所も直すように言っても、次回まで全部が直っていることは稀です。


結局、全部に赤で×印をつけたりしないといけない。こちらだって人間。見落としもあるかもしれないけど、同じ誤字を何回も指摘することになります。


もちろん、内容的なことなら、院生と議論して、こちらの解釈を改めることもあるかもしれませんが、こういう細かい表現などの修正を何度も読んでは指摘するのは、本当に疲れます。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2012-01-13 22:33:44

またまた色々変わりました、センター試験

テーマ:入試
明日から大学入試センター試験が始まります。

業界関係者には周知の通りでしょうが、今年もまた色々と仕組みが変わって、みな右往左往しています。

受験生も大きな影響を受けているのかもしれませんけど、監督者はもっと戸惑っていると思う。とにかく無事に終わりますように。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2012-01-10 22:33:44

扶養控除を大幅にアップせよ

テーマ:ブログ
先日開始した暴論シリーズ第2弾。って、いつまで続くシリーズだ?

そういえば、子ども手当と引き替えに、16才未満の子どもに対する扶養控除が廃止されたっけ。16才~18才の子どもに対する特定扶養控除も縮小されたっけ。

子ども手当を減らして、しかも消費税も上げるのに、この部分は返してくれないのかなあ。

いっそ、子育て支援のために、先日の所得税ゼロがだめなら、扶養控除を大幅にアップすればいいのに。たとえば、一人目100万円、二人目200万円(二人分で併せて300万円)、三人目300万円(三人分併せて600万円)とか。

政府の好きな「夫婦と子ども二人」のモデル世帯でも年収300万円なら所得税ゼロですよ。

しかも、共稼ぎの場合で、一方の所得から控除しきれない場合は、扶養控除をわけあっちゃうっていうどこかの携帯電話の料金みたいな仕組みも入れちゃいましょう。子どもが三人いて、夫の年収が400万円だとすると、扶養控除600万円が夫の収入を超えちゃうので、超過額200こえちゃうので、これを妻の収入から控除しちゃうわけ。すると妻の年収が200万円までは所得税ゼロとなる。パートの103万円とかの壁ももっと高くなる訳です。もちろん、住民税や社会保険をどうするかは別問題として残っていますけどね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-01-07 22:33:44

消費税を10%にするのなら

テーマ:ブログ
大学の教員なら、きちんとした分析をしてから意見を言え、といわれそうですが、匿名ブログですので、かなりアバウトに暴論を展開しようかと。

その第一弾(って、続けるほどネタがあるとは思えないが)。

消費税の税率アップの話。

消費税を10%に上げてもいいけど、所得税の税率をゼロにしてくれ。

いや、これだと相変わらず金持ち優遇とか言われそうなので、サラリーマンの平均年収程度ぐらいまでは所得税ゼロというのはいかが。

どこの数値に着目するのかによって異なるでしょうけれど、国税庁によって平成23年に公表された「平成22年度分 民間給与実態調査」では一年を通じて勤務した者の平均給与は412万円、給与階級別分布だと300~400万円の人の数が一番多いらしい。だから、年収400万円以下は所得税ゼロにしちゃいましょう。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-01-06 22:33:44

冬休みも終わり

テーマ:ブログ
さてさて、週末の連休を終えると、冬休みも終わって、年明けの授業が始まります。

世間ではまさに新たな年を迎えて・・・、という感じですが、個人的にはこれから年末がやってくるかなあ、という感じです。

とはいえ、個人的には仕事は始まっています。大学院生からメールで送られてきた修士論文をチェックしたり、依頼されている原稿を書いたりと、正月気分はとっくに抜けています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-01-01 00:00:00

2012年 あけましておめでとうございます

テーマ:ブログ

あけましておめでとうございます。


先日のエントリーにも書きましたが、すっかり更新頻度が低くなりましたが、細々と今年も続けていく予定ですので、よろしくお願い申し上げます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。