1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-09-21 18:54:14

子どもらしい子 子どもらしくない子

テーマ:子育て

子供らしい子って

 

こんな子だろうなという子がいます。

 

 

いつも明るく元気で

 

怒られたときには

 

「ハイ」

 

と素直に反省し

 

褒められた時には

 

めちゃくちゃうれしそうな顔をする。

 

 

いつも友達と一緒に仲良く遊び

 

輪の中に入るのが上手

 

誰とでも打ち解けるのが早い

 

思いやりのある優しい子。

 

 

大人はこんな子が

 

大好きだね。

 

 

でも、

 

そのような子はごく一部に過ぎない

 

そう思います。

 

 

 

自分を振りかえって見ると

 

小学生のときは


全く子どもらしくない子どもだったなと

 

自分ながらに恥ずかしい限り。

 

 

いつもなんだか冷めた目をして

 

ふざける男子を見て

 

「何やってんの」

 

みたいな反応の女子でした。

 

 

それでいて

 

やたらと正義感は強く

 

先生に注意されるようなことはせず、

 

いつも気に入られる

 

要領の良い子。

 

 

自分は何でもできると思っていたので

 

ツンケンしていたようにも思うし。

 

 

でも

 

少し大きくなって

 

自分がかなわない人はたくさんいるんだ

 

と思った時から

 

真っ向勝負をしなくなったという

 

ずるい面もありましたね。

 

 

人間関係がとても苦手だった。

 

 

仲が良いと思っていた友達から

 

仲間外れにされたこともあった。

 

だから

 

どんどん臆病になっていった気がする。

 

 

実は


中学時代のこと

 

ほとんど覚えていないんです。

 

 

 

 いま、

 

自分の子供や

 

学校の子供を見ていて

 

 

子供は天真爛漫で

 

明るく元気なんて

 

大人の勝手な妄想に過ぎないと思うのです。

 

 

子供がみんな

 

素直になれるわけじゃない。

 

 

謝りたくない理由もあり

 

なぜ怒られているのかわからないこともあり

 

 

褒められてうれしいけれど

 

どんなふうに反応していいのか

 

どんなふうにかえしていいのか

 

わからずに戸惑っている子もいる

 

 

こみあげてきた怒りの感情を

 

うまく処理できず

 

抑えきれずに爆発させてしまう子もいる

 

 

本当のことを言えないことだってある。

 

みんなが

 

大人が望むような

 

理想の子供じゃないって。

 

 

 

そのことを

 

分かってあげられる大人がそばにいると

 

きっとその子は

 

初めて素直になれるのじゃないかと

 

思うのです。

 

 

みんなちがってみんないい

 

 

私は

 

この言葉が大好き。

 

 

自分が悩みながら生きていたから

 

上手くいかない子たちの気持ちは

 

ちょびっとだけ

 

分かってあげられるかも。

 

 

感情の処理が苦手な次男が書いた

 

『家族の絆』がテーマの作文に

 

こんなことが書いてありました。

 

 

「お母さんはどんなにつかれていても

 

僕の相談に乗ってくれます。

 

楽しいことも苦しいことも自慢したいことも

 

全部話せるのはお母さんです。」

 

 

 

子供の一番の理解者でありたい。

 

 

今までもずっと思ってきました。

 

これからも

 

私は

 

ずっとずっと

 

そんな存在でいたい 

 

そう思います。

 

 

そうそう、

 

こんなことも書いてありました。

 

 

「僕が大きくなったら

 

 お母さんのお世話をしたいと思います」

 

 

老後は安泰のようです(笑)

 

 

自立型社員の育成と企業研修・人材育成の社風づくりのパートナー

株式会社 ドリームワークス

福井県坂井市丸岡町熊堂3-7-1-19

0776-89-1862 

 

あなたの生き方きっとみつかる 

働く女性応援サイト『alica-アリカ-』 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。