たまには真面目なお話。 | すぴ☆すたカフェ  ~世田谷~

すぴ☆すたカフェ  ~世田谷~

世田谷にある“SPEED☆STAR CAFE”店長のお気楽ブログ

お客さまとのあんな会話やこんな会話、大好きなワンコの話題etc...

当店では、バイク乗りの方はもちろんワンコもお子さんもWelcomeです(*´∇`*)


テーマ:
先日の火曜日(9月10日)にまたまた可愛いお客様がご来店♪

$すぴ☆すたカフェ  ~世田谷~
向かって左がペロリちゃん キャリーバッグに入ってるのがヤマチャンちゃんですラブラブ

飼い主さんご夫婦。とても優しい方で、ワンコの事をとても真剣に考えてらっしゃる方々で、共感できるところが沢山!

いっぱいいっぱい真面目に語り合う事ができて本当に嬉しかったです。

と、言うのもヤマチャンちゃんは元保護犬。

なので年齢も推定でしか分からないとのこと。

ペロリちゃん家の家族になって約1年だそうです。

保護当時のお写真も見せて頂きましたが、その頃から比べて本当に綺麗にそして表情も明るくなっているのがよく分かりました。

ぺろままさんは保護活動等にも参加されて居るとか。

なので捨てられてしまった可哀想な仔達の現実も包み隠さず教えて頂きました。

本当に涙が出るような可哀想な現実が今もあります。

ご夫婦と私同意見だったのが、犬だけでなくペットを飼う時点でも免許制にするなど、最期の時まできちんと面倒を見る覚悟がある人以外飼うべきではないという事。

ペットを飼うのも確かに人間のエゴの部分はあるかもしれません。

でも、一度家族に迎えたのに『引っ越すから』とか、『吠えるから』とかそんな理由で平気で処分してしまう輩がいるのも事実。

同じ人間とは思えない感覚です。

確かに私は少しうるさい飼い主かもしれないと自分で思う所もあります。

買い物ついでに店先に繋いでおく、ちょっとの時間だからと車内にワンコだけで置いて行く。こういう行為は私は一切できません。

それは11年ほど前にノイの妹きゃんでぃが車の中から連れ去られ、殺された状態で見つかったという悲しい現実を目の当たりにしたことが関係しています。

今の世の中幼児虐待等のニュースもありますが、その影で動物虐待も確実にあるのです。

そして皆が皆犬好き、動物好きでないのも当然のことです。

このご近所でもお散歩中に後ろからきた自転車の人にワンコが蹴られたという事件もありました。

また、店先に繋いでいたワンコが、飼い主が戻ってきたらバタッと倒れ、急いで病院に連れて行ったら頭蓋骨陥没で亡くなったという事件もあります。そう、人間に殴られたんです。

恐ろしいことですが、すべて現実です。

こういう話を聞いたり、間近で起こった事なので私はノイを目の届かない所に置き去りには出来ません。

ペットを守れるのは飼い主さんだけなのです。

だから「心配しすぎだよ」と言われてしまうこともありますが、何か起きてから後悔しても遅いので私は自分のスタイルを貫きます。

もちろんノイも最期の時が来るまで全て自分で責任を持って面倒をみます。

というか、それが飼い出す時点に置いて当然の義務だと思うんです。

それをファッション感覚で飼ってしまって思い通りにならないからと処分しようとする飼い主も居る。

おそらく私はそういう人達とは一生分かり合えないと思います。分かりあいたいとも思いませんが。


・・・熱くなってしまいましたがあせる

ぺろままさん達は保護活動などにも携わってらっしゃるとても意識の高い飼い主さんです。

旦那さまはSpeed☆Starのお客様でもあります。

そんなお客様と真面目に色々なお話が出来て本当に嬉しかったのです(^-^)

徐々に慣れて来てキャリーの外に出てきてくれたヤマチャンちゃん。

$すぴ☆すたカフェ  ~世田谷~

推定年齢しか分からないとの事でしたが、まだまだ元気です♪
いっぱい撫でさせてくれて可愛かったぁドキドキ

ペロリちゃんは本当に人懐っこくて甘え上手の可愛らしい仔ドキドキ

たまりませんなぁ(´∀`)

そうそう、ぺろままさんはイラストレーターさんでいらっしゃいます!!

これまた絵心ありまくりの方です。尊敬します!!

お近くにお住まいなそうなので、また遊びに来て頂けるとお約束しました♪

その時にはまたワンコ達の楽しい話はもちろん、真面目な話、悲しい現実のお話をしっかり聞いて、これ以上少しでも可哀想な仔が増えないように微力ながら何かお役に立ちたいと思ったのです。


。。。私もたまには真面目な話が書けるという事実がわかりました(笑)

REIさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス