Zaragoza「Zaragoza Psych Fest」 | 大ぼら一代番外地
2018-10-12 15:06:39

Zaragoza「Zaragoza Psych Fest」

テーマ:Tour

午前6時起床。「仮面ライダービルド」観乍ら寝堕ちとは不覚、起きるなり早速続きを鑑賞せり。

昨日、マーケットの八百屋にてハバネロ購入果たせば、

 

 

ビニル手袋と調理鋏を召喚、

 

 

完全防御態勢の下、ハバネロを刻みペットボトルへ、更に大蒜も刻み入れるや、一昨日仕込みし御手軽激辛激痺れ調味油「糟辣椒花椒油」をぶち込み、更なる辛さレベルアップを図る次第、仕上げに醤油が必要なれど持ち合わせねば、何処かにて購入し「自家製ハバネロ花椒油 2018」完成を目指さんとす。

 

 

夜更けより早朝に渡り「仮面ライダービルド」鑑賞しつつ、夜食兼朝飯「キム蛸焼飯」「重慶小麺麻辣味」平らげれば、流石に朝飯不要、而して昼飯拵えるべく買い物に出んとするや均かの雨、然れば持ち合わせ食材のみにて拵えるべく、大蒜、生姜、玉葱を擂り下ろしフライパンへ投下、人参、大根、キャベツの芯を乱切りに処し、粉末昆布出汁共々「ケトル様ダーク ノワール・ブラック・シュバルツ」に御出まし願いぶち込むや、蛸缶、先達てアジア食材店にて贖いしカレー粉召喚、

 

 

「ケトル様ダーク ノワール・ブラック・シュバルツ」スイッチON! させて頂けば、湯気に由る火災防止煙探知機動作対策として、キッチンの窓の真下に設置、煮え滾ればこその猛烈な蒸気は、全て窓に吸い込まれるが如く室外へとは目論見通りか。

 

 

僅か約1分間の加熱調理にて、人参も大根もキャベツの芯も柔らかに茹で上がりし。

 

 

その傍らにて、フライパンにぶち込みしおろし大蒜、生姜、玉葱を、蛸缶の漬汁なるオリーブオイルを以て炒めれば、

 

 

Morganよりの差し入れ食材箱より、トマト1個頂戴し投下、更に炒め和えるや、

 

 

蛸缶中身と「ケトル様ダーク ノワール・ブラック・シュバルツ」にて茹で上がりし野菜をその汁共々、フライパンへ投下、而してカレー粉も溶き入れ、いざひと煮立ちすれば、

 

 

仕上げに大根おろし投下、

 

 

炊き上がりし配給米と盛り合わせるや「蛸カレー」完成、携行するホットソース施し、いざ食らえば大いに美味なり。

 

 

Zaragoza目指しいざ出発せり。車中にて道中弁当食らうウルフを激写、今朝マーケットへ繰り出し肉購入されれば、何やら骨付肉貪り食らわれし。御本人曰く「僕は骨の周りの『何か』を『むしゃぶり尽くす』のが大好きなんですよ」存分にむしゃぶり尽くされたし。

 

 

移動車内にては、2列目ベンチ座席に座する私とNANI君なれど、毎度乍ら「寛ぎフォーメーション」にて、横臥する次第、床にアルミシート敷き爆睡されるNANI君と、ベンチ座席に仰向けに横たわり、両手にMacbook Pro抱え動画鑑賞に興じる私なり。

 

 

Zaragozaは今宵投宿のホテルへ到着。提出せしパスポートに不審な点見られにければ、唯一人チェックイン見合わされ、極太鉄格子嵌められし別室にての待機命ぜられしウルフ之圖。夜毎精出されし夜狼活動への天誅下されしか。

 

 

チェックイン済ませるや、今宵の会場へ繰り出せり。今宵は「Zaragoza Psych Fest」なる野外イベントのヘッドライナー務めさせて頂く次第にして、

 

 

会場たる住宅密集地内の中庭的アメニティースペースPlaza de Armas到着、

 

 

ステージは斯くの如し、

 

 

そのステージより然して離れぬ距離に、住宅建ち並ぶ様にして、

 

 

ホンマに此処で演奏してええんかいな、思わず危惧さえすれど、欧米に於いて防音完備されし会場なんぞ余程の場所に限られれば、夜更けにも関わらず爆音垂れ流しなんぞ稀ならずして、然れば此処も亦然り、凡そ僅かの物音にさえ苦情垂れる日本人なればこその老婆心ならぬ老爺心、取り越し苦労に他ならざらん。

 

 

サウンドチェック之圖。

 

 

サウンドエンジニア前のベンチにて見守るMorgan之圖。因みに写真内右下に写り込む男児の髪型、いとクールなり。

 

 

サウンドチェックも終えるや、一旦ホテルへ帰還せり。

 

 

ホテルの無料Wi-Fi接続速度いと遅くして、高速ブロードバンド希望の場合、別途料金€9.90也、なんちゅうぼったくりやねんなと思えば、会場楽屋のWi-Fiを以て「仮面ライダービルド」鑑賞せんと思い立つや、会場へ戻る道すがらコンビニへ立ち寄り甘味所望せり。

 

 

会場へ戻るや「Zaragoza Psych Fest」のロゴ入りタペストリーも掲げられ、

 

 

今宵、先鋒務め下さりし地元ギャルバン「Hoax Fellows」熱演中。

 

 

そのステージ傍らに設営されし我々の「Acid Mothers Temple Shopzone」社長たるウルフが突如の風邪発症にて体調不良訴え暇乞いされれば、ジョンソンが店番務められる次第。

 

 

扨、私は楽屋へ直行、ケータリングの紅茶なんぞ淹れ、先程購入せし甘味を茶菓子に、高速ブロードバンドにて「仮面ライダービルド」鑑賞を大いに堪能せんとす。

 

 

然れば次鋒務めて下さりし「Parrots」見逃せしも当然、悪しからず。

 

今宵は90分のセットを披露せり。斯様な所謂「祭り」的イベントなれば、自ずからハイパーなセットリストと相成るは当然、ギターソロも日頃より一層エクストリームと化せば、ハイパービートの絨毯爆撃を以て、怒涛の疾走大暴走、遂には大団円へと至り幕。

 

1. Dark Star Blues

2. Flying Teapot ~ Disco Pink Lady Lemonade ~ La Le Lo ~ Pink Lady Lemonade coda

3. Nanique Another Dimension pt.2 ~ Cometary Orbital Drive

 

下の4枚の画像は、私がステージ上より撮影せり。

 

 

 

 

 

ライヴ写真ネット上にて拾遺叶えば、此処に無断借用転載させて頂く次第、悪しからず。

 

 

 

 

 

終演後、会場に隣接するレストランにて晩飯と相成るや、先ずは「トマトとチーズのサラダ」然れどこれが尋常ならぬ塩っぱさして、極薄味嗜好の私には即死級レベル、自称「塩っぱラー」たる塩分摂取愛好家ウルフにさえ「これは自分でも塩っぱいですね」と云わせるレベルなれば、正にその致死量に至る程の塩投下ぶり、推して知るべし。

 

 

続けて運ばれしは「蟹クリームコロッケ&チーズコロッケ」の如きにして、然れどそもそもクリームコロッケやチーズボールの類いを好まぬ私なれば、テンション急降下とは云わずもがな、然れど空腹なればと食らうや、蟹クリームコロッケと思しきは、ガキの頃ヘドロ浮かぶドブ川にて捕獲せしザリガニを想起させる、若しくは嘗てトラック運転手勤めし頃、散々嗅がされし夏の昼間の魚市場を想起せしめる猛烈な生臭さ、これは到底食し得ぬ激不味な代物なれど、

 

 

「バンド内格付けNo.1」なるジョンソンは「これ、めっちゃ美味い!」と至福の表情浮かべられし。

 

 

主菜は「鱈のグリル」トマトと茄子をオリーブオイルにて炒めソースとして添えられし代物、先の即死級な塩っぱさ誇られし「トマト&チーズサラダ」の後なれば、一見随分薄めの味付けかと思わされれど、食べ進めば、鱈の内部より滲み出る塩っぱさに頭痛発症、そもそもスペイン料理は可成りの塩っぱさを誇れば、この程度は標準レベルを下回るやも知れねど、既にスペイン滞在7日目なれば、我が肉体が愈々以て耐塩極限レベルに達し、スペイン料理拒否反応さえ起こし始めしか。

 

 

楽しき晩餐之圖。写真撮影するや、如何に楽しかりし宴の様子さえ、どうにも不機嫌な様に写る不可思議あり、然れば何やら皆様不機嫌極まりなき面持ちなれど、事実は然にあらねば、呉々も誤解なきよう。

 

 

デザートは「ミントパンナコッタ」にして、当然の如く「なんてこったパンナコッタ」の応酬とは、推して知るべし。

 

 

〆は、Morgan御気に入りなるスペイン産リキュールにして、レモンチェーロと酷似せし一品、これを呷りて晩餐も散開せん。

 

 

夜毎、夜狼活動に精出す余り、己れの肉体よりの精放射過多にて、遂には風邪拗らせしウルフなれば、

 

 

今宵は、此処Zaragoza、街を挙げての大パーティーなりけりて、未だ人生のピーク迎えん三十路なる「AMT宗家ヤングお兄さんチーム」此処は折角なれば羽目外すべく出撃されんとすれば、NANI君に誘われるウルフなれど、流石に天誅下されしばかりなれば殊勝に大人しくせんと、甘き誘惑振り払わんとしつつも、

 

 

嫌がるフリにて実は笑顔したり顔、結局ジョンソンと3人、夜の帳へ消え行かれれば、「夜を走れ!若人よ!」

 

 

片や私と東君こと「AMT宗家元老院」は、道すがら互いの趣味話なんぞに花咲かせつつ、そそくさとホテルへ直帰せんとす。

ホテル界隈に出展されるピンクの屋台が眩しければ、既に夜更けなれど長蛇の列にして、フライドポテト、プリッツェル、ワッフル、クレープ等、絶賛販売中なり。

 

 

而してホテルへ帰還すれば、

 

 

奇しくも激遅たりし無料Wi-Fiの接続速度が、有り難くも動画鑑賞に耐え得るレベルまで回復され、然れば「仮面ライダービルド」鑑賞に存分に耽るばかり。

 

 

斯くしてZaragozaの夜は更け行きし。

 

NANI君のブログも絶賛並走更新中なれば、是非に御併読頂きたし。

 

 

 

 

speedguruさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス