別府の熱気!

古市舞です照れ


12月に入り、世間は一気に年末ムードですね!


競輪界でも話題は平塚で行われるヤング、ガールズ、KEIRINグランプリに集まっていますびっくり

今日から開催されている別府記念にはヤンググランプリに出場予定の竹内翼選手や鈴木竜士選手が出場していて、2名とも強い逃げ切りを決めていましたねキラキラ

この2名以外の出場予定の7名全員が自力のある選手なので、強い選手同士の激しいレースを予想してはワクワクしています(*^^*)



別府記念では地元の小野選手が予選競走で1着となり、インタビュアーの声が消される程の声援に包まれていたのが印象的でした星

小野選手には以前取材させて頂いたことがあるのですが、その時はA級に19年以上ぶりに降級となっていた頃で「キャスターとしても若手の私が何を聞いたら、、、」と直前まで悩んでいました。
「お答え頂ける範囲で大丈夫ですので」と前置きをして質問をさせて頂いたら、本当に真摯に丁寧に濁すことなく笑顔で答えて下さいました。

言葉の一つ一つに貫禄と言うものを初めて感じたのを今でも覚えています。

インタビューでも優勝を目指していると言った内容もあり、明日の二次予選でも地元の熱い気持ちに答えてくれそうな表情でしたね(^^)!


別府競輪の女達も何回見ても抱腹絶倒笑い泣き
温泉とレースの熱気で寒さも吹き飛びそう炎炎
二日目以降も注目です!!


写真はフロントラインの収録後に河原キャスターと師走に因んで走ってるポーズ♪


古市舞