moyo's garage

カスタムバイク、ビンテージパーツ、イタ車、銀モノ、革モノ、ビンテージカメラ、ビンテージウォッチ、格闘技、幕末、マンガ、映画、ホラー、都市伝説・・・・・自分の好きなモノが無造作に詰め込まれたガレージです。ちょっと覗いてみてください。


テーマ:

こんにちは。

久しぶりに、ビンテージ・ヘルメット・ネタをおひとつ。

と言っても、私のコレクション品ではなく、例によってeBay探索中に発見した逸品を。

激欲しい!と思いつつ競り負けた、という毎度ながら悔し涙のレビューです…(ノ_・。)。

 

<Kangol>という英国メーカーをご存知でしょうか?

今日では帽子とかカジュアル・ブランドとしてよく知られていますね。

70~80年代当時は、クールなバイク用ヘルメットを結構リリースしていたようです。

どれも今では入手しづらく高額なレア・ヘルメットになっています。

 

さて、同ブランドのヘルメットには、著名な二輪レーサーPhil Read氏の名を冠した

<Phil Read GRAND PRIX>シリーズみたいなラインアップがありまして。

コイツは、その中でもとりわけ有名なBlack Knight』というネーミングのイケメット(°∀°)b。

このネーミングといい、カラーリングといい、グラフィックといい、文句なしのカッコよさ!

 

ちなみにコチラの方が、Phil Readさん。

60~70年代のグランプリ・シーンをマイク・ヘイルウッドやアゴスチーニらと

激闘を繰り広げつつ駆け抜けグランプリ史上初めて125cc、250cc、500ccの3クラスで

ワールド・チャンピオンになるという偉業を成し遂げたライダーだそうです(ノ゚ο゚)ノ。

現在79歳でご健在のよう。

 

ちなみに、このヘルメットをご本人が被って走っている画像を探しましたが、無かったですね…

実際のサーキットでは使われていない、マーケット用のデザインなのでしょうか。

 

この個体は、ペイントの艶もしっかりしていて、非常に状態が良いですね。

ブラック&ゴールドに、ダーク・レッドのカラー・コーデが、ワイルドかつ気品を感じさせます。

 

インパクトのあるアイアンクロス。

この部分がステッカーなのが、ちと残念なところですね~。

英国製でアイアンクロスというのが、なんか意外な気がしますが、

このあたりがオールドGPファンのみならず、チョッパーガイにも人気の理由なのかな。

 

この王冠のロゴマークも洒落てますよね。

 

まぁ、内装は要リペアでしょうな。

コーデュロイのような内装のファブリックが、なんか可愛いです(*^▽^*)。

今日の<Kangol>の帽子に通ずるものが。

 

SCOTLANDの文字も誇らしく。

内外ともに、こうしたステッカー類もバッチリ残っています。

コレ、高ポイント(°∀°)b。

 

このヘルメットは、ずっと前から欲しかったのですが、入手を躊躇していたのは理由があって。

ひとつは、やはりプライス面。海外のオクでも結構な値がつきますね…(>_<)

そしてもうひとつの理由は、これまで目にした出モノの多くが、

なぜかL相当の大きいサイズばかりだったこと。現物を手にしたこともありますが、

80年代の製品だけあって、シェル自体もそうは小さくないです。

ただ今回の個体は、画像のように最小サイズ。このサイズは激レアだと思います。

もしかしたら、シェルも一番コンパクトな造りなのではないか、と期待したわけですね(°∀°)b。

う~ん、欲しいぞ!と、気持ちをMAX高ぶらせつつ、オークション・エンドの時間を迎え…

 

まぁ、結局のところ…やはり攫われてしまいました~…。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

いや、モノの価値を考えれば、けして高くはない落札価格だったんですけどねー。

mmmmm・・・・・

 

最後の画像は、今回のモデルとは少しタイプが異なりますが、

あまりにカッコいいので載せちゃいました。バイクとバッチリ雰囲気あってますね!

ネット上から拝借したモノです m(_ _ )m)

ま、次回の機会を気長に待つとしますかね (。´・∀・)ノ゙ バィバィ~。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

moyoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。