バカ少し賢くなる、そんな感じな経営者!

おいしいコーヒーに出会ったことがありますか。おいしいコーヒーには農園主の思いがはいっています。そしてそ 


のコーヒー豆をローストする我々も熱い思いを持っています。


思いには理由があります。気候、土壌、品種、剪定、収穫、精製、運搬、保管、ロースロ、鮮度販売・・・。


何故おいしいのかを消費者に説明でき、カップ基準を満たしているのかがスペシャルティコーヒーです。