啓発のハートの光 | ボブ・フィックス(フルフィルメント瞑想)ブログ・空(くう)から語る

ボブ・フィックス(フルフィルメント瞑想)ブログ・空(くう)から語る

フルフィルメント瞑想の創始者ボブ・フィックス(Bob Fickes)日本の公式ブログです。空のクリアな認識で様々な領域からお話しをします。


テーマ:

一度ハートが純粋な愛のフォースへと開かれると、いかなるものもハートの光を妨げることはできません。

 

愛と光の無限の存在として私たちが行うことを、いかなるものも制限することはできません。

 

私たちの純粋な本質は光と愛の存在なのです。

 

なぜ何千年もの間私たちがそれを経験する能力を失ってしまい、それが真実であることすらも信じなくなってしまったのかは本当に不可思議なことです。

 

かつてマハリシが次のように言ったことがあります。

「疑いとは車のブレーキのようなものです。それは全てのものの動きを止めてしまうのです。」

 

私たちが疑ってしまう時、あるいは自分自身を信じられなくなってしまった時に、私たちはスローダウンし、間違いを犯してしまいます。

これらは私たちが抱え込んでしまっている、無限の意識を制限し、人生を退屈なものにしてしまう重荷なのです。

これらは私たちがただ手放すだけではなく、日常生活と私たちの語彙の中から完全に消去する必要のあるくせなのです。

 

地球意識の集合的なハートは、さらなる純粋な愛の本質とともに日毎加速しています。

私たちは人生を再び鼓舞してゆき、失ったものを取り戻す機会を得ています。

私たちができる最もシンプルなことは、山、川、あるいはただ木陰に座るだけなど、自然の中にゆくことです。

 

もし十分に静寂の中に座ることができれば、静寂の中にある声に気がつくでしょう。

まずはじめに、鳥たちが彼らの日々の喜びを表現するラブソングが聞こえてきます。

次に、大気がさらなる愛のフォースを伴って流動し、木々や花々が呼吸を始めるに従って、風の音に気がついていくでしょう。

そして、皮膚に何かの感覚を感じて、自然の中に存在する天使や神々との交流としての至福の波がハートの中を通っていくのを感じます。

やがて空は太陽の光でより明るくなり、私たちのハートは意識の中の光を照らすようになります。

 

あなたは覚えているでしょうか? 

全ての生命はこのように始まるのです。

これが自然の在り方です。

これが私たちが忘れてしまい、私たちがレムリア意識に目覚めるにつれて思い出してゆくものです。

レムリアとは決して物質的な世界ではありませんでした。

それは光と愛のパワーの世界だったのです。

私たちの肉体とマインドは、時間や空間によって分断されていませんでした。

私たちは完全にハートの意識の無限の海の中に生きていたのです。

生命はひとつでした!

 

今偉大な宇宙の母が、私たちみんながかつて失った純粋な愛の真の人生を思い出せるように、多くのギフトとともに私たちすべてを祝福しています。

このようなギフトは、レインボーカラーと純粋な愛の光の素晴らしい放射の中からやってきます。電球の玉のようなハートの光は、私たちの肉体の全ての細胞、そして魂の全てのエネルギーの流れの中に愛のフォースの暖かい波を照らし出すのです。

私たちは、地上の楽園の新しい人生へと目覚めています。

長い冬の時代の後に太陽の光が照り始めると、全ての存在は目覚め、再び成長を開始します。

生命は長い眠りの後に再生されるのです。

このエネルギーはリアルなもので、今その機会が実際にやってきているのです。

ただみなさんのハートを開き、愛の中に呼吸することによって、私たちの仲間に加わってください!

 

 

富士山リトリートは10月12日から19日まで行われます。

10月12日から16日までの4泊5日、または12日から19日までの7泊8日で参加することができます。

 

詳しい情報やお申し込みは下のバナーをクリックしてください!!

↓↓↓

 

 

 

Bobさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ