純粋な愛の啓発 | ボブ・フィックス(フルフィルメント瞑想)ブログ・空(くう)から語る

ボブ・フィックス(フルフィルメント瞑想)ブログ・空(くう)から語る

フルフィルメント瞑想の創始者ボブ・フィックス(Bob Fickes)日本の公式ブログです。空のクリアな認識で様々な領域からお話しをします。


テーマ:

 

数年前富士山において、私たちのハートはマザーアースと富士山の内側に存在する日本のハートへと開かれました。

そして今、より高次元のハートがこれまでにないくらい開かれてきました。

意識というものは、私たちが想像できるどんなものも超越しています。

啓発とは、単なる目覚め、あるいは”さとり”以上のものなのです。

そして今、私たちのハートはマインドを超えた啓発へと開かれています。

マインドフルネスという状態がありますが、それではまだ潤いが足りません。

ハートフルネスこそが、私たちが想像できるどんなものよりも甘美なものです。

 

私たちは皆、遥か昔に生活していた楽園の記憶を持っています。

私たちが年を重ねるにつれて、そのような記憶は子供じみた幻想だと考えて捨て去ってしまうのです。

でももし、そのような記憶がリアルなものだとしたらどうでしょうか?

現代社会において私たちが慣れ親しんでいたあらゆるものが消えてゆき、純粋な愛に満ちた美しい花々や生き物たちに溢れた次元へと溶けていくとしたらどうでしょうか?


私たちは啓発やアセンション、ニューエイジやライトボディなどの言葉が真に意味することをようやく理解し始めたばかりに過ぎないということを、私は確信するようになりました。

Wikipediaで調べて見たのですが、歴史の中で300人以上の人が物質的肉体を光のライトボディ(チベットではレインボーアセンションと呼ばれている)へと変容させたという記録が残っているそうです。

それらの人々は地球上のあらゆる伝統的な文化圏に属していますが、全員が自分のハートと愛の意識をより純粋な次元へと開き、その愛を彼らが出会う全ての人々へと示したのです。

そのうちの何人かは聖者と呼ばれていました。

他の者たちはシャーマンやマスターと呼ばれました。

彼らのような人々であっても、彼らの人生と周囲の全ての人たちを永遠に変えてしまうような何かが起こるまでは、普通の人々と変わらない存在だったのです。

 

今後数週間の間、レインボーライトボディとレムリア意識について新しい洞察をシェアしていきます。

私たちの洞察と理解が高次元へと向かうにつれて、多くの皆さんがハートをシェアして私たちの仲間に加わってくれることを希望しています。

ここ数ヶ月の間、何かの理由で私たちの古い遺伝的な記憶の解放が行われてきました。

このような記憶は、ワクワクするような人類意識の扉が開くのを塞いでいる岩のようなものです。この扉からは美しい純粋な光が放射されていて、私たちをこの惑星地球の新しい未来へと呼びかけているのです。

この10月に私たちは再び富士山へと向かいます。

そして、無限のさらなるサイクルへと地球意識を変容させるような愛の意識のもう一つの次元を明らかにしていきます。

皆さんもどうかご参加ください!!


富士山リトリートは10月12日から19日まで行われます。

10月12日から16日までの4泊5日、または12日から19日までの7泊8日で参加することができます。

 

詳しい情報やお申し込みは下のバナーをクリックしてください!!

↓↓↓

 

 

 

 

Bobさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス