ご相談内容

■ご質問の数:1件
■お名前:友紀様(仮名)
■年齢:30代後半
■性別:女性

 

 

■状況説明(ご相談内容)
はじめまして。
私は20代の時に会社での人間関係で行き詰まり、現在もその時の恐怖で働けずにいます。

 

 

新人で入ってきた人が、すごく攻撃的で周囲に当たり散らすトラブルメーカーでした。その人に感化された目上の先輩達は、直接彼女に注意できず年齢や立場の弱い私に八つ当たりしてくるようになりました。

 

 

はじめはそんな理不尽さに取り合わなかったのですが、段々とエスカレートしてきて心身耐えられなくなりました。「何で私ばかり…」という怒りと「裏切られた…」という思いをどこにも吐き出せず、周囲がみんな敵のように感じました。

 

 

結果、そんな理不尽さに耐えられない自分の弱さを責めるようになり、鬱のような状態になって、死ぬ事も考えるほど追い詰められてしまいました。

 

 

親にもこれ以上迷惑をかけられないと思いつつも、またあんな目に合うのではないかと踏み出せずにいます。その時から胸のつかえや背中の強張りがあって、今も苦しい状況です。

 

 

あれから、スピリチュアルやレイキを学んだり自分はアダルトチルドレンの傾向があることがわかりました。子どもの頃から忙しくて厳しい母に、言いたい事が言えず、我慢する傾向が強くありました。多分その頃の影響で、社会に出てもストレスを我慢して溜め込みやすく、吐き出せない所があります。

 

 

■ご質問1件目
今世で学ぶべき魂の成長を知りたいと思います。

 

メールカウンセリング結果

 

はじめに…
辛い経験がトラウマとなり、大きな心の傷を負っていらっしゃる事と思います。私も暴力や脅しを受け、怖くて何もできなかった過去がありますので、心の傷が癒えないお気持ちは理解できます。ですが、その心の傷を乗り越える事に、魂の大きな課題がありますので、以下読み進めていただけますと幸いです。

 

この世は魂の未熟な部分を炙り出すところ

 

この世は「魂の未熟な部分(=欠点)を正す為の修行の場」です。ですが、最初から修行の内容がわかっていては、本当の意味での成長には繋がりませんので、私たちはあの世の記憶を消されてからこの世へ誕生します。

 

 

そして、ただこの世へ誕生している訳ではなく「欠点をあぶり出すために最適な家族、最適な環境」を選んでいます。

 

 

ちなみに、魂の未熟な部分(=欠点)というのは、恐怖心であったり怠惰であったり、人それぞれ大きく異なります。

 

 

つまり、お母様が厳しいことが原因で、友紀様が内向的になってしまったのも、全ては「魂の未熟な部分を炙り出す為」であり、成長するために必要な過程だった…ということになります。

 

 

例えば、厳しく怒られて育てられているにも関わらず、怒られてでも自己主張をする子供もいますよね。そうした子供は魂の資質からして気が強いのです。それが正解という事ではなく「生まれ持った資質は人それぞれ違う」という事をまずはご理解ください。

 

 

そして、子供の時点で課題を乗り越えられた人は、その後の人生が好転していきますが…私も含め、悩める人の多くは、課題を乗り越える事ができずに、自分を変えられないまま社会に出ます。

 

 

課題を乗り越えられないまま社会に出ると、子供の時よりも悩みが大きくのしかかってくるようになります。なぜかと言うと「強制的に課題に向き合わせようとする守護霊の力が働くから」です。

 

 

守護霊は、友紀様が生まれる前に決めた課題を乗り越えられるようにサポートをする事が仕事です。その課題が簡単に乗り越えられるものならいいのですが、課題とは「苦手を克服する事」にあるので、現実から目を背けたくなるような事が課題となります。

 

 

課題から目を背けているうちは、現状維持どころか年々さらに追い詰めれていく事になりますので「変わりたい」と思っていらっしゃる今、まさに変わる時だと思います。

 

 

ぜひ、これまでの自分を変えて幸せを掴んでいただきたいと思います。

それでは、友紀様の課題についてお話をさせていただきますね。

 

友紀様の課題

 

友紀様の課題は『自己主張のできる人間になる事』です。

生まれ育った環境の影響もあって自己主張ができないようになり…自己主張する事が怖くなった…そして「自分が意見を言ったら、人間関係が気まずくなるのではないか?私はダメな人間だから人の意見を聞いていた方が無難に生きられるはずだ、だから流されておこう…」そうやって自分を押し殺すようになり、結果「自分に自信が持てない…何をどうしていいのか分からない…自分の考えで生きていくのが怖い」という想いを抱いてこられたと思います。

 

 

しかし、そこに友紀様の人生の課題があります。その課題を乗り越える事ができれば、友紀様も幸せを掴む事ができますので、少しずつ自分の気持ちを出すようにしてみてください。

 

 

今ある恐怖心というのは、魂の未熟な部分が炙り出された結果であり、守護霊は「そこを乗り越えなさい」と問題を提示してくれている状態になります。

 

 

はじめから乗り越えられない課題を自分に課して生まれてくる魂はありません。ですので、これが課題だと確信する事ができれば、友紀様は必ず課題を乗り越えられます。

 

 

もともと協調性のある魂ですし、人間関係のできない魂ではありません。ただ内向的で自分の人生を切り開こうとする強さが無いだけです。自分の人生を切り開いていくだけの勇気と自信を持てば、必ず人生は好転します。

 

自信を付ける為に

 

自信を付けるには「たくさん失敗をする事」です。

何度も失敗をして乗り越える!そうすることで「失敗をしても乗り越えられるんだ」という自信がつきます。どれだけ落ちぶれようが「やり直せる!」という自信が付くと、失敗を恐れない強さが身に付きます。

 

 

失敗を恐れて何もしなければ、いつまで経っても自信が持てません。自信とは、失敗を繰り返して乗り越えた先にあり、失敗を恐れて何もしない人はいつまで経っても自信が付きません。

 

 

そして、友紀様がすべきことは「過去のトラウマを乗り越える事」であり、「もう一度社会に出て、私も普通に働けるんだ」という自信を付ける事です。

 

 

もし働きに出た先で、同じような人がいたら我慢せず直ぐに辞めてください。それでいいんです。

 

 

もし、三回転職をしたけれど「なぜか私だけいじめられる…」そのような事があれば、他に何か原因があるので、ご相談をいただければ視させていただきます。

 

 

長くなりましたが、とにかく社会に出て自信を付けるようにしてください。それで課題を乗り越えられると思います。人生がガラッと変わると思いますので、勇気を出して行動に移してみてくださいね。

 

 

以上がカウンセリング結果となります。
参考になりましたら幸いです。
この度は、ご用命をいただき誠にありがとうございました。

 

ご感想

 

丁寧に回答頂きありがとうございました。
胸の奥をえぐられたような、深い気付きを得られました。

 

 

子どもの頃から、ああしなさいこうしなさいと常に高圧的な母が苦手でした。でもそんな事は思っては駄目なんだと押さえてきた気がします。姉二人は頭も良くて賢いので、よく比較されバカにされた事も自己主張できない原因ではないかと思います。

 

 

今までなんとなく当たり前の環境で、あやふやにしていた事にはじめて気づかされた気分です。いつも論理的で常識や正しさを強調されてきたので、失敗や間違える事を極度に恐れていました。

 

 

また、あんな目にあったらすぐに辞めてもいいとおっしゃって頂いて少し安心しました。そこを乗り越えなさいと提示されて、改めて真正面から向き合えそうな気がします。

 

 

背中を押して頂きありがとうございました。
また相談がある時は、よろしくお願いいたします。

 

御礼

 

掲載を快諾してくださった友紀様に心より感謝申し上げます。勇気様の経験と想いが、多くの方々の元へと届きますように。

 

 

→その他の実例をご覧になりたい方はこちら

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

この→スピリチュアルブログランキング

1日1回クリックして頂けると助かります!

いつも応援ありがとうございます照れ

 

 

メールカウンセリング・浄化祈願

開運パワーストーン

毎月一日合同祈願

お礼参り代行