生きていれば

「焦り」を感じる状況って

結構ありますよねキョロキョロあせる

 

 

たとえば

「やば!寝坊した!

会社に遅刻だーーー急げーー!」

という一時の焦りや

 

 

「周りはどんどん出世しているのに

自分は何も実績を残せていない…」

という心の焦りまで様々。

 

 

しかし

「焦り」という感情は

上手に活用しないと

マイナスエネルギーを作りだし

生きる妨げになりますので注意が必要です!

 

 

という訳で今回は

▷焦りを活用して「プラスのエネルギー」に変える方法!

▷「マイナスの焦り」と早めにサヨナラをする方法!

こちらの二本立てで、進めさせていただきます目

 

 

左下矢印左下矢印左下矢印右下矢印右下矢印右下矢印

 

 

まずはじめに…

▷焦りを活用して「プラスのエネルギー」に変える方法てんとうむし

 

 

たとえば

こんな状況↓

 

 

「俺は、こんなところで

いつまでもくすぶっていたくないんだ!

まだまだ上を目指したいんだーーー!」

という…向上心があるが故の焦りメラメラ

 

 

 ↓活用法↓

 

 

このように

焦りの感情が結果的に

「自分の背中を押す」のであれば

プラスへと働き

良いエネルギーを生み出してくれますので

 

 

前進し続けたい!成長したい!

という想いを持っている方は

是非、焦りの感情を活用して

人生の幅を広げていってほしいな…と思いますクラッカー

 

 

「でも…

焦るとイラついてしまったり

テンパってしまうんだよな~…」

という人もいると思いますあせる

(私の奥さんはこのタイプ↑にひひ

 

 

そういうタイプの方は

焦りがマイナスへと働き

自分らしさを見失ってしまう可能性がありますので

そこは、自分の資質をよく理解した上で行動に移してくださいねほっこり

 

 

では次に

▷「マイナスの焦り」と早めにサヨナラをする方法てんとうむし

 

 

たとえば

こんな状況↓

 

 

「あの家の子供は

勉強も運動も性格も抜群なのに

私の子供は何にもできない…

これでは皆に置いて行かれてしまう…

子供をしつけなきゃ!

子供に厳しくしなきゃ!」

という…世間体を重視するが故の焦りメラメラ

 

 

この焦りは

自分自身を精神的に追い込むだけではなく

個性を潰してしまう可能性もありますので

 

 

一日も早く

焦りの感情とは「バイバイ!」できるように

自分の心と向き合う必要がありますショック!

 

 

 ↓対処法↓

 

 

人の目…世間の目…

これらが気になるのは

精神的弱さが原因ですので

 

 

世間に当てはめようとするのではなく

「個性すべてを受け止める」

「世間のゴール=自分のゴールではない」

「生きていること自体に意味がある」

ということを意識してみてほしいな…と思います目

 

 

そうすれば

少しずつ心にゆとりが生まれ

自然と「強い精神力」を身につきますし

 

 

焦りの感情に足を引っ張られることなく

自分のペースで人生を歩むことができるようになりますよ天使

 

 

~ここからは余談デスあせる

奥さんも「焦り」が原因で

大きな苦しみを味わいました汗

 

 

それは…

「早く食べたい!腹一杯食べたい!」

という欲望の焦り…滝汗

 

 

結果

胃を酷使し続け…

消化不良を招き…

トラウマになる程の苦痛を経験あせる

 

 

「焦り」は

ポジティブなことに活用しましょう…ほっこり汗

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

この→スピリチュアルブログランキング

1日1回クリックして頂けると助かります!

いつも応援ありがとうございます照れ

 

 

メールカウンセリング・浄化祈願

開運パワーストーン

毎月一日合同祈願

お礼参り代行