通常であれば

混雑が落ち着いた時期に

初詣をする私達ですが…

 

 

「混雑も体験しておこう!」

という話になり…

 

 

三が日の間に

・奈良県の橿原神宮

・三重県の伊勢神宮

夜の初詣へと行って参りました神社

 

 

※注意※

今回お伝えする内容は

あくまでも…私の主観爆  笑あせる

 

 

私の言葉に惑わされることなく

「自分自身が感じた感情」を大事にしてくださいね黄色い花

 

 

左下矢印左下矢印左下矢印右下矢印右下矢印右下矢印

 

 

▷橿原神宮(かしはらじんぐう)

(橿原神宮:本殿↑)

 

 

以前にもブログで

ご紹介をさせていただきましたように

橿原神宮は、素晴らしいエネルギーを放っていますキラキラ

 

 

そして、橿原神宮は通常

奥まで入れないのですが

お正月期間ということもあり

初めて、本殿手前まで

足を踏み入れることができましたキラキラアップ

 

 

そしてそして!

もちろんのことですが

本殿に近づけば近づくほど

エネルギーが強い!!

 

 

私は

「すごいやろ!すごいやろ!」

と興奮してしまい

奥さんに感動を伝えるも…

 

 

「いい空気だね~キラキラ癒されるぅ~キラキラ

と冷静沈着な奥さん真顔

私の感動はあまり理解されませんでした笑い泣き

 

 

ちなみに…

橿原神宮のエネルギーを

色で例えるなら

エメラルドグリーン!

といったところでしょうかクローバー

 

 

本殿の上を見上げると

現実的には真っ暗な夜空ですが

壮大なエネルギーを感じました星空目星

 

 

ちなみに…

神聖なエネルギーは

昼は強く、夜になると弱まりますビックリマーク

 

 

ですので今度は

昼間の本殿を間近で感じてみたいです音譜

 

 

▷伊勢神宮(いせじんぐう)

訪問した時間帯は夜の10時くらい半月

 

 

「夜の伊勢神宮は

どんなエネルギーをしているのだろう」

ワクワクと緊張感を持って足を踏み入れると…

 

 

「確かに、伊勢神宮ならではの

強いエネルギーは感じる!でも…

日中に感じるエネルギーほど強くはないかな…?」

というのが私が受けた印象でした。

 

 

さすがの伊勢神宮でも

夜間はエネルギーが少し弱まる…

 

 

ということはつまり…

私達が普段生活している環境も

夜になればエネルギーが弱まる訳で…

 

 

だから

夜、金縛りにあったり

夜、低俗な霊が活発になるのだと腑に落ちました目

 

 

それに

私達の思考も

太陽が暮れて暗くなると

気分が低迷したり…しますよねショック

 

 

ですので

悩み事や考え事は

夜はネガティブな方向に行きがち

明るい時間帯にする方が一番虹!!

という結論に至りますおねがい

 

 

伊勢神宮のお話から

かなり話が逸れてしまいましたが

人の感情はエネルギーに左右されやすい部分もありますので

 

 

夜に考えて答えを出したとしても

再度、明るい時間帯に考えて

冷静な判断と決断をするようにしてくださいねほっこり

 

 

そして

夜間、初詣に行かれる際は

ネガティブな感情しょぼん

イライラ感情プンプン

酔っぱらって理性崩壊ショック!

など、自分自身の波長が低い時は

避けるようにしてくださいね目

 

 

そのような状態で訪問すると

低級霊と波長が合ってしまう可能性大です叫び

 

 

澄んだ心で、気持ちの良い参拝をしましょう。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

この→スピリチュアルブログランキング

1日1回クリックして頂けると助かります!

いつも応援ありがとうございます照れ

 

 

神社メール鑑定・浄化祈願神社

開運パワーストーン

門次郎公式サイト

 

神社合同祈願・お礼参り神社

合同祈願の詳細はこちら

お礼参りの詳細はこちら