私事ですが…

 

メール鑑定をはじめて、もうすぐ丸6年ニコニコアリガトウゴザイマス音譜

 

 

 

実は、ここ数年…

 

鑑定の時に心がけていることがあります手紙

 

 

 

それは

 

「魂の声を聴く」

 

ということ天使

 

 

 

そうすると、ご相談者様の魂の叫びが感情で伝わってきますいて座

 

 

 

「弱い心を強くしたいおーっ!

「たくさんの愛を学びたいおーっ!

「我慢から解放されたいおーっ!

 

 

 

人間は理性が働くため、本心よりも世間体や一般常識を優先します…

 

すると、感情で心が乱れ、本心が見えなくなることがあります…。

 

 

 

でも、魂はぶれません黄色い花

 

 

 

魂の声に耳を傾けることで、進むべき道や、克服すべき課題なども視えてきます。

 

 

 

自身の課題を知り克服すると、人生は好転しますキラキラ

 

 

 

ピンチはチャンスビックリマークビックリマーク

 

 

 

もし、今何かで悩んでいる方がいたら、心を落ち着かせて…

 

「私の魂はどうしたいの?」

 

と問いかけてみてください流れ星

 

人の考えと魂の考えは必ずしも一致しませんが、何か感じるものがあったとき、それが本来の自分の声かもしれません…星空

 

 

 

もし、「自分で考えてもわからないよえーん」という方は、お気軽にご相談(メール鑑定)ください。あなた様の人生を好転させるお手伝いをさせていただきます。

 

 

 

メール鑑定がどんなものが不安…

 

 

「門次郎の鑑定って…どんなんやろ

 

大丈夫なんかな…」

 

と、不安を抱くのは当たり前だと思います爆笑ハイ

 

 

 

「もしかして怪しいんじゃないの?」と警戒するくらいでちょうどいいにやり

 

 

 

そこで参考にして頂きたいのは、ご相談者様のご厚意により掲載している「メール鑑定の実例」です手紙

 

 

 

少々お手間にはなりますが、鑑定を検討中の方は実例をご覧ください流れ星

 

 

 

最近は、質問形式でご相談をいただくことが多いため、1つ1つ質問にお答えする形で鑑定結果をお伝えしていますニコニコ

 

 

 

鑑定結果に対してのご質問は、追加オプションとなっておりますので、なるべくそうならないよう、ご依頼の時点でこまかくご質問をあげていただけると幸いですコスモス

 

 

 

本鑑定、簡易鑑定(800字以内)共に、ご相談テーマに関する内容であればご質問数は制限しておりませんチューリップオレンジ

 

 

 

出来る限りお答えさせていただきますので、お気軽にお尋ねくださいさくらんぼ