魅力心理学協会 代表 角本紗緒理 オフィシャルブログ

魅力心理学協会 代表 角本紗緒理のブログです


テーマ:
魅力心理学カードに描かれているキャラクター「ミロロン(miroron)」

見た方が、思わず「可愛い」と言って下さいますカナヘイうさぎ

この「ミロロン」の生みの親は、人気エッセイ漫画家の都あきこさん。
都あきこさんは、身近にあって、とても重要な事を、漫画という手法で伝えることを
ライフワークにされています。

たとえば、学校の指定図書にもなっている

今日から「菌トレ」!: ~オソロしくてオモロい、菌とのくらし~(小学館)

では、「菌」を切り口として、家庭生活のあらゆる場面での実用ネタや、
「菌」を排除するだけでなく、活用するための知恵を書かれていますカナヘイきらきら

冷蔵庫のニオイを脱臭炭で消すことの落とし穴とは?
布団を干すならアレといっしょに?…

など、知ったらすぐに試したくなるネタがたっぷりつまっている一冊カナヘイハート
 
ちなみに、都あきこさんはこの本を書く為に、神戸大学で細菌について勉強し直したというから驚きですよねド━━Σ(ll゚艸゚(ll゚艸゚ll)゚艸゚ll)━━ン!!!


魅力心理学では、私たちの心の中にある色々な面にスポットを当てて、

自分の中にはどんな面があるのかを見える化し、
 
自分と上手に付き合ったり、
自分自分を育てていく。。

ということにチャレンジしますとびだすうさぎ2

その私たちの心の中にある色々な面を、イメージしやすいように、

可愛いキャラクターにしたものが、「ミロロン(miroron)」という訳ですつながるうさぎ

例えば。。
「すぐにいじける」
「気分コロコロ」
「人見知り」
「責めたがり」
等、言葉で言われたら受け入れにくい面も、可愛いキャラクターなら、
存在を認めてあげやすくなります
カナヘイピスケ




ちなみに、このミロロンは、宇宙人という設定になっています:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

とある宇宙に、ミロロン星があって、ミロロン村があり、
ミロロン達が住んでいる。。
そしてその宇宙がもし、私たち一人一人の心の中にあるとしたら?(*≧m≦*)ププッ

さて、どんなミロロンが住んでいるかを考えて、

これまた都あきこさんが、描いたミロロンハウスに並べてみますとびだすうさぎ1

すると、不思議と自分の中のあらゆる面と、楽しく向き合う事ができるんです。




そして、必要があれば、

新しいミロロンを育てたり、
オリジナルミロロンを生み出したりして、


楽しく自分を育てることができますカナヘイピスケ

さらに...選んだミロロンによって、タイプ分けもできますよ。

最後に、

「なんでミロロンって名前なんですか?」

これも良く出るご質問ですあんぐりうさぎ

実は。。最初は「ココロちゃん」という名前になる予定だったんです。
ところが、すでにどこかの町のゆるキャラで同じ名前があったので、
急遽別の名前を考えなくてはならなくなり。。カナヘイびっくり

都あきこさんが、

「うーん、魅力、みりょく、みろく、みろ、みろ、ミロロン!!」ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球

てな感じでひらめいた事により、

ミロロン(Miroron)

になりました(深い意味がなくてごめんなさい汗汗
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

角本紗緒理さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります