最高の感情トレーニング♪ | ココロを育てる!遊びと運動の天才育成 スパークルキッズ

ココロを育てる!遊びと運動の天才育成 スパークルキッズ

今、お子さんに目標はありますか?
この先、どんなことに興味を持つのでしょう?
お子さんが『本気でやりたい!!』を見つけた時、それを思い切りやりこなせるカラダの土台作り。
そして折れないココロの土台作りができる教室。それがスパークルキッズです☆


ココロを育てる!遊びと運動の天才育成
スパークルキッズ @愛知県

ただいま新規生徒募集中!!

東海校 こじはるコーチです♡




先日のレッスンでの事流れ星
.
レッスンの最後にリレーを行いました。
その時にアンカー同士がゴール寸前で軽く接触してゴール。
.
ぶつかってしまった子が先にゴールしたのですが、ゴールした後に相手の子に「危ないじゃないか!」と言われてしまったのが悔しくて悲しかったみたいで、拗ねて体育館の隅に行ってしまいました。
.
体育館の隅にいる子に声をかけつつ、残りの子供達と終わりの挨拶をしようと並ばせていた時、
.
「先生、なんで○○ちゃんは体育館の隅にいるの?」
え!めっちゃいい質問!
.
なんでかなー?
どんな様子?
「えーわかんない。」
「リレーの事で怒ってるんじゃない?」
「拗ねてるんだよ」
と次々に答えてくれました。
最後の拗ねてるって何?
って話になり、
.
「思った通りにならなくて、不満でイジイジ素直になれない感じ?」と
「みんなそんなことってある?あった?」
と聞くと真剣な表情で、
「かっこ悪い」
「言わない」って(笑)
.
拗ねたら教えてねーと言うと
「嫌だー!」と笑い泣き
可愛い顔した子供達w
.
その後、子供達がその子に話しかけに行き、みんなで一緒に遊び始めました爆笑
.
感情カードではなく実際の表情や出来事でみんなの意見聞き、感情のお話をする事ができました。
.
スパークルキッズはカラダを鍛えるだけでなく、ココロを育てる体幹教室として活動しています。
人は生きていたら必ずマイナスの感情の出来事があります。
嫌だ、やりたくない、怖いなど
マイナスな感情はダメな事とつい否定したくなりますが、そのマイナスの感情の乗り越え方こそが生きていくのに必要な力だとおもいます。
.
どんな感情もみんなで認めて、受け入れることでみんなが成長できる場。
ココロとカラダをバランスよく育てていける
それがスパークルキッズトレーニングですニコニコイエローハーツ
.
.
.