先週、Pouchのけいこさんが主宰する

 

月のリズムで自分を育む

 

「受け取りの生命の樹」の集い

 

https://cayco-m.com/blog/treeoflife/work/

 

に参加してきました。

 

 

 

そこでは、生命の樹というツールを

 

日常生活の中で実践活用しながら、

 

願望実現させていく方法を学びました。

 

生命の樹を利用したビジュアルライズに加え、

 

動機を掘り下げていくカウンセリングやセッションの

 

要素も含まれています。

 

 

 

私の願いの生命の樹

 

 

 

私は曼荼羅アートを描いていますが、

 

それを例にとって

 

生命の樹を使って紐解いていくと、

 

私の真の願いは

 

曼荼羅アーティストになることでも

 

それで大成功することでもなく、

 

 

美しいものを世界に生み出す

 

喜びを味わいたい

 

 

というのが、純粋な動機なのだと気づきます。

 

願いの奥底にある

 

味わってみたい純粋な感情。

 

そこに気づくと、では次のステップは

 

何をしたらいいのか?が自然にわかってくる

 

生命の樹のワークショップでした。