人気ブログランキングへ

おはようございます。

華舞飛です。

今日も来ていただきありがとうございます。


皆さんは色々な場面で感謝の気持ちを

伝えなければならない事が多々あると思います。


そんな時どのような言葉で感謝の気持ちを

相手の方に伝えていますか!


そんなこと深く考えたことなどないという方も

多く居られるかも知れませんね。


皆さんが良く使われる言葉は「有り難う」

「有り難うございます」

「どうも有り難う」

「どうも有り難うございます」

こんな感じになってしまいがちですよね!


ここで既婚者の男性の方にお勧めしたいのが、

奥様が毎日食事の支度をしていただいている事に対して、

たまにでも良いですから「いつも有り難う」

と言ってあげて下さい。


それに対して奥様は、「何を言ってるのいまさら」と

言うかも知れなせんが、

感謝の気持ちを告げられた事で

内心は嬉しく思っているはずですので

頑張って言ってあげて下さい。


また人に対して感謝の気持ちを伝えるには、

ただ有り難うございますではなく、

「ご親切に」付け加える事で心より

感謝している事を表現できる。


また「おかげさまで」と言う言葉も

色々な場面で使えます。


もちろん『「あなたの」おかげです』の

意味が含まれていますが、この言葉は、

「あなた」と言う言葉を使わない方が感謝の

気持ちがより伝わる面白いことばです。

ここまでお読み頂きありがとうございます。


人気ブログランキングへ
↑↑クリック↑↑ 
よろしければブログランキングへ1クリックいただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。