人気ブログランキングへ

今日もも見に来ていただき有り難うございます。


華舞飛です。私が昔働いていた職場での出来事です。

思わず嬉しくなり微笑んでしまうそして人を優しく包む言葉。

上司から突然言い渡された研修。

それはクレーム処理4週間の研修でした。

同僚たちはおめでとうと言うのですが、
何がそんなにおめでたいのか解りませんでした。

上司に尋ねてみると、自分が希望しての受けられなし研修で、
4~5年に1度あるかないかで全社で5人しか選ばれない研修と言うのです。

上司に更に尋ねました。

私を推薦なさったのですかとすると推薦などしていないとの事でした。

とにかく行ってこいの一言でした。行ってみるとクレーム処理を専門に
指導する専門家が居るんですね!私は会社の方が教えるもかと思っていたのでこういう職業が有るんだと当時は驚きました。

4週間の研修はおもっていたより厳しいものでしたが何とか終了し
会社の戻ると同僚はどうだったと色々と質問をしてくる中普段はあまり
人に関心を示さないテキパキと仕事をこなす同僚の女性と何げなくふと目が合った時に笑顔で言われた言葉が研修での疲れを吹き飛ばしてくれました。

たわいもない言葉ですがすごく私の心をいやしてくれました。

その言葉は「華舞飛さんの顔を見るとホッとするよね~』でした。

このように言われた時、私はこんなふうに解釈しました。

何時も一緒に仕事をしていた時は気ににもならなかったがいざ
居なくなると気になる、一緒に働けるって嬉しいよね~て言われ
ているようにかんじた。

そしてその事があってから3ヶ月後他の部署から転属してきた
女性が自己紹介をし宜しくお願いしますと言った時同僚は
「よろしく。 頑張ってね」でしたので私は素直に彼女に
「一緒に働けてうれしいよ」とさりげなく言ったら、
ものすごく喜んでいましたね。
そこで私の心をいやしてくれたあの女性を思わずみたら
親指を立ててウインクをしてくれました。

思わず顔がゆるんでぺこりと会釈をしました。
それから数週間後今度は、転属してきた彼女からこんな言葉が
返ってきました「華舞飛さんには何でも話したくなるんですよね!」
これってもっと親密になりたいと言う事これはまずいなと思ったら
相談事をしたかったようで色々と相談を持ちかけられました。

私の早とちりでした(笑い)ところがところがです。

私をいやしてくれた彼女が私につぶやきました
本気モードにスイッチが入りそうだから気おつけなさいでした。

え~私がはじめ感じていた事は間違っていなかったのです。(苦笑い)
あくまでもさりげなくやり過ぎは禁物です。 勉強になりました。


人気ブログランキングへ
↑↑クリック↑↑ お読み頂きありがとうございます。
よろしければ人気ブログランキングへご投票いただけるとありがたいです