5/16(日)近藤 等則 LIVE! | SPACE FOUR EVENT INFO
2010-05-11 00:08:17

5/16(日)近藤 等則 LIVE!

テーマ:ブログ
5/16(日)

近藤 等則 LIVE
toshinori kondo

$SPACE FOUR  EVENT INFO

◇OPEN/START 18:00

◇前売 3,000yen
当日 4,000yen
(ドリンク別500yen)

第一部
「地球を吹く in Japan」シリーズ
映像上映&トーク

第二部
近藤 等則 ソロLIVE

◇front act Live
聞こえないふりをした

◇DJ
孔木 虹太郎(Ra Inbohemian)
Tatsushi Akita a.k.a @kita(Signature of Nature,ANAR)

◇TICKET INFO
サンロード青森 総合サービスチケットカウンター
成田本店Pax青森市内各店
(新町/三内/八重田/つくだ店)
SPACE FOUR

日本で、世界で、トランペット奏者としてワールドワイドに活動されている方のLIVEです。

■近藤等則
http://www.myspace.com/toshinorikondo

国際的に活躍する日本を代表するフリージャズトランペット奏者。
ノイズ、アンビエント、トランス等の手法を取り入れたサウンドをベースに、
極めて特徴的かつ激しい吹奏を行うことで知られている。

1984年より近藤等則IMAバンドとして天安門事件への抗議ライブ、
映画『てなもんやコネクション』テーマ曲など多方面に大活躍の後、
3年から活動の拠点をオランダ、アムステルダムに移し、
自然の中で即興演奏をするプロジェクト「地球を吹く」を開始する。

「地球を吹く」はイスラエルのネゲブ砂漠から始まり、
ペルー・アンデス、ラダック・ヒマラヤ、アラスカ・マッキンレー、沖縄・久高島、紀州・熊野、と
世界中の聖地に身を置き大自然との交わりの中から妙なる響きを生み出してきた。

主な共演者は、ビル・ラズウェル、ジョン・ゾーン、デレク・ベイリー、ハービー・ハンコック、
浅川マキ、阿部薫、坂田明、山下洋輔、栄芝(小唄)、嘉手苅林昌、DJ krush等多数。


■聞こえないふりをした
http://http://www.myspace.com/kikoenai

2007年夏結成。
(基本的に)インストゥルメンタルバンド。
ambient/drone/electronica/noise等の要素を取り入れた楽曲を軸に、
青森県内(外)でマイペースにライブ活動を行う。

2009年冬、八戸フラットに於いてこだま和文(ex.MUTE BEAT)氏と共演。
2010年夏発売予定の東北ハードコアコミュニティーV.A.に参加。

自主企画[放れる群像]、共同企画[nuclear soundscape]を開催。

現在までに、音源[ame no ato e.p.][screen][filter]を発表、
年内中には1st albumをリリース予定。


■孔木 虹太郎 (Ra Inbohemian)

下北神道濃霧シンドローム「恐山」山麓、あたご山育ち。
大地の隆起感と廃藩置県にめっぽうウルサイjaponesianのGANDEN主義。
五感+α系DJであり、インド・ネパール・チベットといったヒマラヤ周辺の
SURF TRIPをROOTSに、浮遊感とDUBBY、ORGANICな鳴りとGROOVEを独自の感覚
のみで紡ぐ空間調和宇宙の旅スタイル。
現在はINSIDE GROOVE PARTY「mother」など津軽下北地区を母体にアプローチ、
都内や県外でも溜め込みチャクラを持ち出し解放中…
Have A Nice Dream!!


■DJ Tatsushi Akita a.k.a @kita (Signature of Nature,ANAR)
http://www.myspace.com/tatsushiakita

学生時代を北海道は札幌と江別で過ごし帰省後、数々のイベントを主催。
2005年、5日間連続のイベント『Komorebi-木漏れ日-』では「平和、戦争、
自然、環境、民族、宗教」など今日の様々な問題へのピースな想いを
「音」で楽しみつつ、ディープに表現。
翌、2006年には3日間連続で『Komorebi ~glean the galaxy~』を開催する。
現在は『Signature of Nature』『ANAR』を主催しつつレギュラー『Love Music』
『Full House』『High Night』『縄文-feel the roots,keep your soul-』を
継続し青い森で音を楽しみ続けている。

SPACE FOURさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ