自分の小ささに辟易しても沖縄の空は青い。 | Space☆Angel ~The Light~

Space☆Angel ~The Light~

ようこそSpace☆Angelへ
陰陽師・カリスマシャーマン・神官として皆様の悩みや問題に真摯に向き合い霊障解消や運気上昇などのワークをはじめ、あなたらしさ、あなたの魅力を最大限に引き出すお手伝いをいたします。


テーマ:

大自然の前には、人間の悩みなんてへでもない。

むしろ自然の偉大さに圧倒されることが多く。

どんな人間でも、たとえば、今のえりぴょんのように、自分の無力さに愕然としていても、時に傲慢であっても、全てを受け入れて全てを許す。

ありのまま。

自分の小ささに辟易するということは
大きくなければ有らぬ、と言う風に
偏って思っていると言うことで、自分で自分をジャッジしている事。

だからジャッジしてはいけない、と言うわけではなく、そう言う部分もあると認める事がニュートラルな状態へと向かう第一歩になる。

そんな事を、頭で理解しながらも、
今の自分は素晴らしいと認める事が出来ない自分に苦しむ。

偉大な大自然を前にして、一体私は何者なのだ?
と、問うと、
何者にもならなくていい
ただありのままであれ

と言う答えが返ってくる

自然との対話は、いつまでも、禅問答。

それでも、前に進む事でしか答えが見つからない。

それが分かっているのに、時に足掻いて、
苦しんで、落ち込んで。

滑稽な自分劇場を繰り広げる。
それでもいいか。

それでもいいことにしよう。



大好きなチンアナゴ達😍
今日も明日もきっと死ぬまで、
沖縄美ら海水族館にいるよ。
また会いに来るね!


最後になりましたが、西日本の大雨での災害に会われた皆様にお見舞い申し上げます。
一日も早く普段の生活に戻れる事をお祈りいたします。


愛と感謝を込めて
えり

ellie@space☆angelさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント