はい、どうも。

コロナウイルスはついに経済活動にも大きな影響を及ぼし始めましたね。

正直きついですね…。

 

サポート・ワンキッズクラブも自粛に伴い、一ヶ月休講をする運びとなりました。

生徒達に会えなくなるのは少し寂しいですね。しかし、仕方ないこともあります。

 

学生達の今後が非常に心配です。

勉強はろくに前に進まず、課題だけで乗り切ろうという形。

でも、期末テストについては告知も特になく、勉強を手探りで行っています。

現在、出来るだけ勉強のお役に立てないだろうかと豊明の前後校では中学生達を中心にビデオにて学習相談や課題のチェック等を

行っております。勉強の助けになれればと思います。

 

最近ではコロナウイルスについて皆さん様々な意見が飛び交っていますね。

色んな意見を聞く中でやはり一番つらいのは感染されてしまった方。感染が身近になっていく方たちですね。

一番つらいのはそこかもしれませんが、色んな形できつく、辛い思いをされている方々がいるかと思います。

自分もきっとその一人ではあります。

確かに会社的にも大打撃です。給料にも直接反映してくるでしょう。

だから楽しく過ごすようにしていきたいですね。たわいもないことで笑ったり、うざいくらいに日々言えないような冗談を言ったり…。

 

日本という国ではメディアによるイメージもありますが、政府や国の人間がだいぶ叩かれているように見えます。

彼らも被害者の一人ではないかと思います。自分の身も守りたい。でも、周りからは身を削れとせがまれる。

きついお仕事だと思います。でも、人の前に立つと言った以上はその事も耐えることが責任の一つです。

それぞれ楽しく過ごせるようにもうやめましょう。誰かを責めるのは。

そして、お金的にきつかったり気持ち的にきついことは日本の代表に任せましょう。

家に残れと国があれだけ言うのですから、生活できない人達にはきっと助けがあるでしょう。

 

でも一つだけ意見を。

国も人も言葉には責任を持ちましょう。

 

みなさんに幸せがありますように。