居心地屋やまぢ女将・黒木素弓の一歩一歩

ホッとできる場所。ちょっと元気が取り戻せる場所。居心地屋やまぢで温かいお料理と美味しい宮崎焼酎、そして最高の笑顔をお召し上がりください。


テーマ:

7月30日、宮崎で初めて

逆のものさし講が開催されました。

 

逆のものさし講を宮崎でやろうと決めたのが、7月の初めです。

募集期間も短かったため、参加者もきっと少なくて

5人くらいかなぁ~と思っていたら

 

なんとなんと!

18人もの参加者!

image

居酒屋での逆のものさし講って、斬新でしょウシシ

ずっと横を向き続けていなくちゃいけなくて、

首が痛くなったって人もいましたが(;´∀`)

 

image

ホワイトボードが調達できなかったので、壁に紙を貼って、、、

 

たっぷり2時間の清水店長のお話。

いやぁ~、とてもとても濃厚なお話でした。

 

 

タイトルの「生きる」ってどういうことか?

清水店長は、「生きる」とは「伝承・伝達」だとおっしゃいました。

 

70年前の日本人は、貧乏でいつもお腹をすかせていました。

この頃の人たちが、

お腹いっぱい美味しい食べ物を食べられる世の中を目指して一所懸命働いてくれたので、

今の豊かな日本があるのです。

 

70年前の日本人が今の私たちに伝えてくれたもの、

それが今の私たちの生活です。

 

じゃあ、私たちは子どもたち孫たちに何を伝えていくことができるのでしょうか。

 

当たり前のように、毎日美味しいものをお腹いっぱい食べて

それをSNSに投稿してる。

そういうことって、何を土台に成り立っているのか、

考えたことありませんでした。

 

私たちが、これからの人間に伝えていくもの。

それって、美味しい料理の写真じゃないと思うのです。

 

もっともっと、考えて生きていかなくちゃいけないなぁ…って、

今回の【逆のものさし講】でガツンって来ました。

 

次回の【宮崎逆のものさし講】は、9月10日(日)15時からです。

ぜひぜひ、皆さまご参加ください。

一人でも多くの人と、

なぜ生きるのか、いかに生きるのか、何を伝承するのか、

一緒に考えていきたいと思っています。

また改めて募集いたしますが、

ピンと来た方、コメント欄かメッセージで表明していただけるとうれしいです。

 

image

もちろん打ち上げはとことんね♪

久しぶりに3件はしごしました、、、(;´∀`)

 

※近頃ブログの更新がないと心配されてメッセージくださる方がいらっしゃいました。

 夏休みになって、子どものことにかなり時間取られてます。

 学校って改めてありがたいですね、、、(^_^;)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

黒木素弓さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。