風鈴の音

 

幼魂

 

呼び起こす

 

 

香りなき

 

そうめんするり

 

夢に見て

 

 

涼を楽しむ

 

夏の日は

 

 

君を想いて

 

ほくそ笑む

 

 

 

 

 

こんな時

 

あんな時

 

どんな時でも

 

君を想えるんだ

 

 

いつも

 

君の今を

 

想像する

 

 

それが

 

愛なんだ

 

 

君を愛おしく

 

思うよ

 

 

 

 

 

 

 

 

写真詩ランキング
写真詩ランキング

 

 

にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村

 

 

にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ
にほんブログ村