人の事は言えませんが、私も良くこぼします・・・(;^_^A


この着物は、食べこぼしでそのときは拭いて目立たなくなったそうです。

そしてそのままタンスの中へ・・・。

しばらくして出してみたら黄色に変色叫びしていたそうです。


生地が綸子の生地なので傷みやすいのですが、今のところ大丈夫そうなので

漂白処理して地直しの工程できれいになりそうですニコニコ

早速作業にかかりますビックリマーク
京都の職人のひとりごと ~伝統工芸士・一級染色補正士・きもの職人ぜんきちの奮闘記~

ついた部分は上前の襟の部分です。

食べこぼしの定番の場所ですね汗 私も服ですが、ここを良く汚して怒られます・・・(;^_^A
京都の職人のひとりごと ~伝統工芸士・一級染色補正士・きもの職人ぜんきちの奮闘記~

黄変している場所に漂白剤を塗っていきます。

このとき後で色で地直しをするので最小限にしておきます。
京都の職人のひとりごと ~伝統工芸士・一級染色補正士・きもの職人ぜんきちの奮闘記~

加熱処理した後、中和剤で薬品の効果をなくしてしまいます。

そうしないと後で変色や生地の痛む原因になります。
京都の職人のひとりごと ~伝統工芸士・一級染色補正士・きもの職人ぜんきちの奮闘記~

水洗してから乾燥するとここまで白くなりました。

生地も痛んでいません音譜

ここまでは順調に進んでいますグッド!
京都の職人のひとりごと ~伝統工芸士・一級染色補正士・きもの職人ぜんきちの奮闘記~

若干黄色が残っているので周りを黄色でぼかして色差をなくしてやります。

このときもぼかしすぎると黄色いボワッとした違和感全開の直しになってしまうので

適度のぼかしにします。この加減が難しいあせる
京都の職人のひとりごと ~伝統工芸士・一級染色補正士・きもの職人ぜんきちの奮闘記~

黄色をぼかし終わったら色が薄くなっている地色をはめていきます。

この場合は赤紫色をはめてやりましたにひひ
京都の職人のひとりごと ~伝統工芸士・一級染色補正士・きもの職人ぜんきちの奮闘記~

大体の色直しが終わったところですが、また黄色いところが

ちらほらありますので黄色でぼかしてやります。
京都の職人のひとりごと ~伝統工芸士・一級染色補正士・きもの職人ぜんきちの奮闘記~

これで黄色の違和感がなくなったので

仕上げの赤紫を刷毛でぼかしながら掛けていきます。
京都の職人のひとりごと ~伝統工芸士・一級染色補正士・きもの職人ぜんきちの奮闘記~

こんな感じで完成ですビックリマーク
京都の職人のひとりごと ~伝統工芸士・一級染色補正士・きもの職人ぜんきちの奮闘記~

食べこぼしはその時目立たなくても後で必ずこうして出てきますので

こぼしたときはすぐに専門家に相談してくださいねにひひ


ってよくこぼす人に言われたくないですよね!!   スンマセン(;^_^A


最後まで読んでいただきありがとうございます!見てくれた方、ポチッ!としてくれるとありがたいです<(_ _)>


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓  

にほんブログ村 その他日記ブログ 匠・職人日記へ  にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ  ペタしてね
にほんブログ村
にほんブログ村


きもの文様図鑑―明治・大正・昭和に見る/長崎 巌
¥3,150
Amazon.co.jp

ひと目でわかる きもの用語の基本 (特選実用ブックス きもの)/(社)全日本きもの振興会推薦
¥1,680
Amazon.co.jp

ふだん着物のたのしみ方/きくち いま
¥1,470
Amazon.co.jp

相田翔子の「きもの」修業/相田 翔子
¥1,890
Amazon.co.jp