ご縁の風に運ばれて・・・ | 瞑想スタジオそわか〈開運招福の道場〉

瞑想スタジオそわか〈開運招福の道場〉

お坊さんがひらいた瞑想スタジオ、
《そわか》がお届けする心ばかりのブログです。

【身も心も軽くなるマインドフルネス瞑想】
口コミで人気の瞑想レッスンでは心のお話もあり、
老若男女どなたでも「心の豊かさ」に気づけます。


テーマ:

こんにちは。瞑想スタジオSOWAKA.の
入山文章(ぶんしょう)でございます。

今年も早いもので、もう6月に入りました。
去る5月は、SOWAKA.にとりましても、
この文章めにとりましても大きな変化に富む月でした。

私が仏門に入りましたのは25歳の時でしたので、
それから約10年という歳月をかけまして、
ようやっと"仏法"というものを少し悟れたようです。

多くの様々な「人とのご縁」がこの道を支え導き、
そしてこの私の本性を花開かせてくれたのだと、
近頃は感謝ばかりをとみに感じております。

日々、スタジオで瞑想体験を交えながら、
お話をしている時等には内心感動に震えております。
(笑)
 

お陰さまで最近では、

講師依頼や出張でのレッスンなども増えて参りました。

そして、何より受講生の反応が変わって来ましたことは、

先生冥利に尽きます。(更なる活力を頂戴しております)
 


さて、昨年9月にオープンいたしました
この瞑想スタジオSOWAKA.(そわか)も、
(こういった事などを背景といたしまして)
そろそろ"次の段階"へと移ってゆく時期に
差し掛かっているようでございます。

これまでは、
「一人でも多くの方にすこやかな瞑想を」という思いで、
瞑想レッスンを中心に展開して参りました。

その思いは今もまったく変わりませんが、
今後は瞑想のレッスンは最小限に留め、

先師にならい"対機説法"を通じて法(道理)を説き、

目の前の方がそのお心に抱える悩み・問題を解消され、
自己実現(夢を実現)してゆかれるのをお手伝いしたり、
(そのなかでも瞑想はお伝えするつもりです)、

これまで以上に積極的にスタジオの外に出まして
すこやかな瞑想と法を説いて参りたいと思います。
 

ちなみに、先ほどから「法、法」と言っておりますのは、
自然の力学(または"理")のようなものでございます。

自然界を見渡しますとその様な"力"が働いておりますことは
どなたの目にも明らかでありましょう。

しかし、それが私たち人間にも働いていることは、
知っているつもり以上に"実感"はなさってますでしょうか。

その様なことなどに気づきますと、
日常生活がすこぶる過ごしやすくなります。
つまり、格段に「生きやすくなる」わけでございます。

ですが、これは何も"特別なこと"ではありませんし、
それに気づくことは別段"難しいこと"でもありません。
(そう"思う"方もいらっしゃるでしょうけれど・・・。)
 

少しだけご説明いたしますと、、、
 

私たちは普段、一日中何をしていますでしょうか?
 

おそらく皆一様に"同じこと"をしているはずです。

そう、それは「思う」(考える、思考する)ということ。
これを起きている間、もう四六時中やっております。

そうして私たちは思うてばかりおりますので、
実は心(意識)が「今」に留まっていないのです。

これは皆様ご存知の通りでしょうけれど、
現実にはつねに「今」しかございません。

ところが、「思い」はいつも"過去"か"未来"のどちらか。
私たちは"過ぎ去ったもの"か"未だ来ないもの"を
思ってばかりいるのでございます。

ざっくり申し上げますと、そういった調子で、
今にしかない真実たるものにあまり気づけていないのが、
私たち"忙しい"現代人なのでございます。

もちろん、時折"ふと"気づくこともあるのですけれども、
次の瞬間にはまた思い始めておりますので・・・。

そうして、「今」という"かけがえのない宝物"が、
次から次へと背後に通り過ぎてしまっている
わけですね。
 

と、言いますようなことをお伝えしますのが、
本来の「お説法」というものなのです。

よくお寺でお坊さんなどがするお涙頂戴の感動話などは
それはそれで価値あるものだと思いますが、
"法を説いているわけではない"かもしれませんわね。
(笑)
 

さて、お話を戻しますと、
これからはそういった事などを、瞑想体験もまじえながら、
様々な場所で「一人でも多くの方に」向けて、
お伝えして参りたいと思っている訳なのでございます。

(どうか、その様なご縁を広げて頂けますように!!)

つきましては、これまでにご縁を頂きました皆様、
そしてこれからご縁を頂きます皆様におかれましては、
どうぞ寛容にご理解を頂きましたうえで、
今後ともご支援を賜りたく、心よりお願い申し上げます。


よろしくお願いいたします!

 

元来、優柔不断な性格の私なのですが、
近頃では物事の判断が直感的になっておりまして、
パッ、パッと決まってゆくことが多いです。
(そうであればあるほど、"調和"している感じもします。)

そのため、先々の具体的な展開がどうなりますことやら、
あらかじめハッキリとしたことは申し上げられないのです。

ですが、9月以降は確実に新たな展開となるでしょうし、
7月、8月と、徐々にそこへ向かってゆくでしょうから、
これまでの体験レッスンや通常レッスン(90分、45分)は
その枠を減らしていくことになると思います。

※もちろん、すでに回数券をお求めの方やメンバーの方には、
レッスンの枠以外でも優先的にご指導させて頂きますので、
そこはどうぞご安心くださいませ。

 

また、レッスン枠は減りましても、

メンバーの皆様が各々瞑想をする場・空間として

いつでもお気軽にスタジオそわかをご利用いただける、

そのような体制も整えていきたいと考えております。
 

いずれにいたしましても、

そわかでお伝えしております「すこやかな瞑想」は、

間違いなくストレスフルな現代人に必須のスキルであろうと思います。

(その確信は、スタジオオープン時よりもますます強くなりました。)

 

一日も早く、一人でも多くの方のもとにこれが届き、

そして皆様が心豊かに過ごされますことを願うばかりです。

 


それでは、少しお話が長くなってしまいましたが、
今後とも瞑想スタジオSOWAKA.ならびにこの文章めを、
ご支援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

 
瞑想スタジオSOWAKA.
(菩提山そわか)
山主 入山文章

平成30年6月2日
自宅の窓辺にて清流のような早朝の風を感じながら

 

(全ての花はご縁のなかで開かれてゆく・・・)

入山文章(ぶんしょう)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス