【公正証書】安城市、刈谷市、知立市の公証役場は? | 相続シェルパ®名古屋のブログ

相続シェルパ®名古屋のブログ

『相続シェルパ®〜ワンストップ遺産整理サービス〜』名古屋支店のスタッフ運営するブログです。行政書士、司法書士、税理士等の相続の専門家が不定期で更新しています。ブログ記事に関するお問合せは、


テーマ:
こんにちは!

相続シェルパ®︎の野村篤司(行政書士法人エベレスト代表社員)です!

2017年もスタートしたなと思ったら、あっという間に3月に入ってしまいました、、、「不動産の相続登記(司法書士)、相続税の申告(税理士)を依頼するなら、相続シェルパ®︎名古屋」のブログも久しぶりの更新です(>_<)

さて、今回は西三河地域で相談の多い、「公証役場はどこにあるの?」というご相談についてです。相続シェルパ®︎名古屋の一員である「行政書士法人エベレスト JR安城駅前事務所」のホームページにて下記記事を執筆しましたので、こちらでもお知らせです^_^

安城市-知立市-刈谷市-公証役場について

結論から言えば、安城市、刈谷市、知立市には公証役場はありませんから、馴染みがないのもやむを得ないかもしれませんね。後述しますが、同じ三河地域で言えば、豊田市、岡崎市、西尾市、豊橋市にはありますね。公証役場はなぜだかあまり目立ったところにありませんし、区役所等から離れていることも多いですので見つけづらいです。


さて、昨今、新聞でも頻繁に目につくようになった「遺言書」。いくつかの方法がありますが、作成は自筆証書遺言ではなく、きっちりと大切に保管してもらえる「公正証書」で作成をお勧めします。その「公正証書」を作ってくれる方々が、「公証人」です。

交渉人ではないですよ、「公証人」です!


こちらの公証人(の先生方)に会うためには、「公証役場」へ行く必要があります(※公証人に出張してもらうこともできますが、余分に公証人手数料がかかるためあまりお勧めはしません)。

公証人は、裁判官や検察官OBなどの法律のプロフェッショナルの中のさらに「選ばれし人たち」ですので、全国にたくさん公証役場があるわけではありません。

愛知県内、名古屋市内は、下記リンクにまとめてありますので、こちらからご確認ください^_^
(行政書士法人エベレスト名古屋駅前事務所のホームページです。)



公正証書遺言作成のご相談も、お気軽に相続シェルパ®︎名古屋へご相談くださいね^_^

☎︎0120-01-4354 

souzokusherpa-nagoyaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス