『成年後見人』

テーマ:

こんにちは、税理士法人 入江会計事務所の池田です。

先日、ヤフーニュースで下記のニユースを見ました。

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6317525

記事にもあるとおり、
成年後見人制度は、「認知症などで物事を判断する能力が十分でない人のために、
後見人が支援する制度」です。

高齢化社会が進むにつれ、今後認知症になっていくであろう人工は増加することが予想されており、
2025年には高齢者の5人に1人が認知症になる可能性があるとも聞きます。

必然的に、避けては通れない道かと思いますが、その対応をするための後見人制度です。

最高裁が示すとおり、身近で安心できる親族がなるのが一番ベストかと思いますが、
様々な事情で難しく、専門家に頼む事例が増えているようです。

『認知症』、『相続』など、デリケートで、積極的に動くのは難しい問題かと思いますが、
「あのとき、あぁやっていれば…」という後悔をしなくて済むよう考えていきたいと思います。