秋田の相続は秋田市の司法書士おぎわら相続登記事務所秋田、司法書士荻原正樹です。

 

(当事務所のホームページはこちらです→司法書士おぎわら相続登記事務所秋田

 

今日のお話しは、司法書士試験合格者の就職活動 です。

 

 

 

魔法のボタン

↓↓↓

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
 

 

 

 

ちょっと前に

 

今年の司法書士試験不合格になった方に向けて

 

ブログを書きました

 

 

 

 

今回は

 

今年の司法書士試験に合格なさった方に向けて

 

就職・開業について書いてみたいと思います

 

 

 

 

司法書士試験に合格すると

 

各種研修が待っています

 

 

 

 

この研修

 

受講は任意とされているものの

 

受講しないで司法書士登録(単位会入会)しようとすると

 

どうして研修を受講しなかったのか

 

かなり突っ込まれて聞かれるようです

 

 

 

 

本来は

 

任意受講の研修なのですから

 

受講しようがしまいが入会に影響を及ぼすはずはないのですが

 

予算を組んで研修を準備しているためか

 

入会審査にあたっては重要視されているようです

 

 

 

 

話しは変わりますが

 

司法書士として仕事をしようとする場合

 

勤務司法書士として働くか

 

開業して個人事業主になるか

 

という選択が可能です

 

 

 

 

開業したときの困難については

 

もう何回も書いていますのでそれを参考にしていただくとして

 

勤務司法書士になる場合

 

勤務先が

 

個人事務所か

 

司法書士法人か

 

という選択があります

 

 

 

 

司法書士法人や

 

個人事務所でも大きな事務所などは

 

求人サイトやハローワークに求人を出しているところが多いと思いますので

 

まずはそのようなサイトを見てみる

 

というところがスタートかなと思います

 

 

 

 

それ以外の方法としては

 

各単位会の事務に

 

求職活動をしている旨を会員に連絡してもらう

 

という方法もあります

 

 

 

 

ただ全部の単位会が対応しているか分かりませんので

 

頼めるかどうかについては入会を希望する司法書士会に確認してみてください

 

 

 

 

大きな事務所(司法書士法人)と

 

小さな事務所とでは

 

一般的に

 

大きな事務所では分業制が採用されていて

 

自分が担当する仕事が限定される傾向にあるのに対し

 

小さな事務所では

 

その事務所が扱う全ての分野の仕事について関与できるように思います

 

 

 

 

その事務所が扱う

 

という所がミソで

 

例えば

 

就職した事務所が成年後見中心の事務所であれば

 

登記業務の仕事はまわってこない

 

ということになります

 

 

 

 

ですので

 

開業するにしても

 

就職するにしても

 

できるだけ情報を集めて

 

比較できた方が良いです

 

 

 

 

司法書士は

 

一般の方よりも

 

所属単位会の司法書士のことは

 

詳しいことが多いと思います

 

 

 

 

場合によっては

 

あそこの事務所はやめた方が良いと思う

 

というようなアドバイスを聞くことができるかもしれません

 

 

 

 

また

 

開業の場合も

 

各司法書士によって

 

開業に至るまでの経緯や

 

仕事のやり方など

 

千差万別なので

 

なるべく多くの先輩から話を聞いた方がいいです

 

 

 

 

その際の注意点として

 

親御さんや引退した先輩から事務所を引き継いだ人は

 

一から事務所を立ち上げる人と比べて環境が全く違いますので

 

そのような司法書士から話しを聞く際にはそのことは頭に入れる必要があります

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています

↓↓↓

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
 
 

ご相談はお気軽にコーヒー

司法書士おぎわら相続登記事務所秋田

司法書士荻原正樹

秋田市東通五丁目12番17号1A

☎018-827-5280☎