”判決の日にむけて~相模原障害者施設殺傷事件~”を読んで思うこと | 自閉症の息子を育てたFPが教える心豊かに暮らすためのお金管理術
新型コロナウイルスに関する情報について

自閉症の息子を育てたFPが教える心豊かに暮らすためのお金管理術

自閉症の息子を育てたファイナンシャルプランナーが主宰するFP相談室ディア・プランニング。「障害のある子とママが安心して心豊かに暮らすため」に必要なお金の知識と現在進行形の子育てを書いていきます。

一般社団法人 障害のある子のライフプランサポート協会、

代表理事のさとう加根子です。


多くのブログの中からご訪問いただきありがとうございますウインク

 

 

初めてお越しの方は、どうぞこちらをご覧ください。

 

ダイヤモンド障害のある子と心豊かに暮らすためのFP相談室「ディアプランニング

 

ダイヤモンド「親なきあと」相談室ネットワークについて

 

ダイヤモンドホンマルラジオ「持田恭子のなんてったてCAN!」に出演生の会話をネットで24時間聴いていただけます。

 

 

社団法人の活動でも、ママ友としても、

今や私にとってなくてはならない存在である、

こばじゅんこと小林順子さん。

 

最近は、テレビや新聞でも彼女の活動が取り上げられて、

ご活躍されるのを、自分のことのように嬉しく感じますピンクハート

 

 

そんな、順子さんが相模原の事件について

苦しい胸の内を明かして、初めてブログに書かれました。

 

 

こちらにご紹介しますね。

 


 

植松被告を大量殺人者として憎むことは簡単です。

 

でも、親として、障害のある子を持つ家族のサポートをする側として、

本当に考えないといけないことがあると実感しました。

 

特に以下の文章を読んで、本当に胸が痛くなりましたタラー

 

********************************

 

10年前、息子の将来の住居として

数か所の入所施設を見学した記憶。

 

ショックなことが色々あった。

 

一日の中で連続した5時間もの間、

何もすることがなく鍵がかけられた部屋で
ただただ過ごすこと、

 

月に一回1時間だけしか外出がなく、

その1時間はただ車に乗るだけで

途中で降りることなく帰ってくること、

 

中でも衝撃だったのが食事の時間。

ごはん、おかず、汁物、薬を一つのどんぶり

に混ぜ、流し込むように食べさせていた。

「こだわりゆえ」の食べ方ではなく、

効率よく早く食事をすませる手段と聞き

ショックで胸がえぐられる思いだった。

 

以来、

入所施設の見学から足が遠のいてしまった。

 

 

********************************

 

 

 

 

わたしの息子は、順子さんの息子さんと同じ自閉症です。

 

でも、ある程度のことは1人でできるので、

このような施設を見学することは、今までありませんでした。

 

だから、こういう事実があるのも知らない。

 

そして積極的に知ろうと思わなかった。

 

 

同じ障害のある子を抱えていても、

障害の程度によって、その子の状態によって、

例えば、本人が自分の意思をどれだけ伝えることができるか?

 

 

そういうことで、親の想いも必要な準備も全く違う

ということを改めて実感させられました。

 

 

そして障害の程度が軽ければ良いというわけでもなく、

それぞれに「大変なこと」が起きています

 

 

例えば、うちの息子にはグループホームが難しいから

どうやって独立させればいいの?とかガーン

 

 

一人一人に寄り添ったサポートが必用なんだ、

と順子さんのブログを読んで、改めて思いました。

 

 

そして今、植松被告の判決が速報ででました。

 

「死刑」

 

 

終わりの始まり。

 

これからも、ずっと考えていかないといけない問題です。

 

 

 

こんな思いや悩みを抱えていませんか?

 

 □ 将来の生活が漠然と不安だ。

 

□ 障害のある子のためにお金をいくら残してあげればいいのだろうか?

 

 勧められたまま加入している保険がある

 

□ 障害のある子の口座にお金を貯めている

 

□ 兄弟姉妹には、お金のことで迷惑をかけたくない。

 

□ 持ち家があるが、将来どうしたらよいのだろうか。

 

□ お金や法的制度のことを気軽に相談できるところがない。

 

 

 

 

 

 

 

 

どれか1つでも当てはまったら、

お気軽にお問合せくださいね!ラブレターこちら

 

 

 

まじかるクラウン公式LINEアカウントを開設しました!

 

登録していただいた方には、知っておきたい福祉や制度の最新情報、セミナーや相談会を優先的にご案内いたします。

さとう宛のメッセージや質問なども、こちらでお受けしていますよピンク音符

是非ご登録下さいね

 

友だち追加

 

 

障害のある子をお持ちの多くの方に知っていただきたいので、

応援クリックをお願いしますハート

  下差し    下差し    

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へにほんブログ村 家族ブログ 障がい者のいる家族へ